Archive

【男木島】5/18(土) 作品周辺の草刈りをしました!


5月に入り、汗ばむくらいの日が多くなってきました。これから雨が降る日も増え、作品を守る私たちは、いよいよ草との戦いが始まります。

雲がないくらいに晴れ渡ったこの日、男木島には「草を刈ってキレイにしよう!」と気合十分のこえびさんたちが集まりました!
作業をした作品は3作品。
まずは男木港で最初にお客さんをお迎えする作品、TEAM男気さんの「タコツボル」です。


船の上からキラキラの海を眺め、男木島に向かいます



「タコツボル」は作品ですが、子どもたちの遊び場でもあります。
お客さんと子どもたちに安心して遊んでもらえるように、スッキリきれいを目標に頑張りました!


ビフォー


アフター


次は坂の上にある作品「男木島パビリオン」を目指します。


海をバックに坂を上ります!


作品の周辺には見事な草が!カマや草刈り機を使って挑みます。





お昼近くなると、強い日差しに負けそうに。。1時間ごとに休憩をしながら、ここは負けずに刈り上げました!


ビフォー


アフター


最後の作品は、川島猛&ドリームフレンズの「瀬戸で舞う」のお庭です。
ゴールデンウィークの公開前に一度草刈りをしたのに、のびのびと成長した草がありました。


ビフォー


アフター


次回の作品公開は9月の予定です。
その前に何度も手入れをして、作品や展示会場となっている家屋、その周辺をきれいにするようにしています。
地道な活動をすることで、作品の維持管理はもちろん、お客さんに楽しんでもらうことができています。
きれいになったところを見ると、みんなで協力してやり遂げた達成感は何とも言えないものです。
これから各島でメンテナンスの活動がありますので、気になる方はぜひ!

現在参加者募集中の草刈りの活動はこちらです!
▼【豊 島】6/6(木)、13(木)島キッチンの草刈り大会をします!
https://www.koebi.jp/news/activity/entry-3723.html


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.22が完成しました。 外面は、瀬戸内国際芸術祭のパフォーミング・アーツ大特集!そもそも...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI