Archive

【男木島】10/7(土)-9(月・祝)、14(土)-15(日)作品が公開されました

過ごしやすくなった10月、男木島の屋内作品が一般公開されました。
公開を前に、10/1(日)作品メンテナンスをして、お客さんを迎える準備をしました。




男木島のほとんどの作品は、2022年の芸術祭が閉幕してから約1年間、閉館したままになっていました。草刈りや掃除を丁寧に行うと、くもっていた空気が少し晴れたような気がしました。




草刈りをしていると、島のお母さんがカマを持って手伝いに来てくれる場面も!
気にかけてくださることが嬉しいです!


ビフォア


アフター


作品公開の合計5日間、こえび隊が元気にお客さんをご案内しました!






夏の暑さが落ち着き、外出しやすくなってきたのもあったためか、たくさんのお客さんが来場してくれました。
今年の一般公開はこの期間でひとまず終わり。次回の公開のために、また準備を整えてお客さんをお迎えしたいです!



★ Photo:Shintaro Miyawaki


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI