Archive

【女木島】8/11(金・祝)-14(月)作品を公開しました!

女木島の作品が、期間限定で久しぶりに公開されました。
昨年の芸術祭が閉幕して以来なので、約10カ月ぶり!
そうなると、まずはお掃除などの作品メンテナンスからスタートです。
7月下旬の2日間、今回公開される作品や展示会場をきれいにしました!

依田洋一朗さんの作品では、掃除や草刈りをして、階段にオイルステインを塗りピカピカにしました!



ニコラ・ダロさんの作品、ナビゲーションルームでは、掃除や草刈り、窓の大掃除をして床にはワックスを塗りました!



その他の作品も、みんな汗だくになりながらきれいに整え、お客さんが来られる準備は万端!
いざ公開!





久しぶりの作品公開ということで、みんな笑顔で受付に立ち、お客さんをご案内していました。
例年に比べると穏やかなお盆休みでしたが、芸術祭の会期外の特権ともいうべき、作品を独り占め!
来場されるお客さんも、ゆっくり作品や島からの景色を楽しんでいました。

今回は女木島名店街の寿荘は公開されませんでしたが、ヘアサロン 壽は8/13(日)-14(月)の2日間、一般の方向けにオープンし、鑑賞や体験に来られた方を笑顔にしていました。



次回は秋の男木島。10月に5日間公開予定です。
もちろん作品メンテナンスから始まります!みなさん、準備をして待っていてくださいね。


台湾から約1ケ月香川に滞在しながらこえび活動に参加してくれました!


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI