Archive

【豊 島】8月のこえび活動!

真夏の空と海に挟まれた豊島!

2021年お盆期間中の天気

8/7(土):晴れ
8/8(日):晴れ
8/9(月):ー(台風接近のため臨時休館)
8/10(火)晴れ
8/12(木)雨
8/13(金)雨
8/14(土)雨
8/15(日) ー(大雨のため臨時休館)

(こえび隊作品受付日報より)


受付の向こうには入道雲!

7月後半夏休みシーズンに入ってから8月前半までの間は、まさに真夏!
灼熱の太陽が豊島を照らしていました。

作品を連日公開するお盆期間も、前半のこえび活動は暑さとの闘い!という様相を呈していました。
島キッチンの洗い場はサウナ状態の蒸し暑さです!


熱戦の島キッチン!朝礼中。

夏休みらしく豊島を訪れる人も少し増えたようでした。


高松港。豊島行き高速船乗り場にも行列が!

ところが、台風9号が接近したあたりからは雨降り続き。
作品の臨時休館が2回もありました。
豊島への旅行を取りやめた方も増えたようです。


島キッチンの屋根からも雨が滴ります。

屋外で作品受付をするこえび隊は、庇やパラソルの下などわずかな隙間に身を寄せて、
雨を避けながらの受付です。
雨の中で、なかなか写真も撮れませんでしたが、
こえび隊は、足元が悪い中作品を訪ねてくれたお客様を、笑顔でお迎えしていました!


イオベット&ポンズのバスケットボールもびしょぬれです。

島キッチンでは、お客様を待つ時間に、お母さんたちと仕込みやお菓子作りをしました!


モロヘイヤの葉を摘んでいます!

お盆期間中は、来年開催の芸術祭に向けたシミュレーション!ということで、
瀬戸内国際芸術祭実行委員会のみなさんも交代で作品受付を担当してくれました。
こえび隊事務局スタッフも、実行委員会の方々と一緒に、
高松港や豊島でのお客様の案内をしながら、動線確認もしていたんですよ。


こえび隊の活動は、まだしばらくは、地元こえびさん限定となりますが、
晴れの日も、雨の日も、作品が公開される限りは、元気に島に行くのがこえび隊!

さて、9月の天気はどうでしょう?
地元こえびさん、引き続きよろしくお願いします!


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.19が完成しました。 2020年は、第1回目の瀬戸内国際芸術祭が始まってから10年という節目...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI