Archive

【豊 島】8/8(日) 豊島公民館で出張お誕生会を開催しました!

8月の島のお誕生会
~チョキチョキ!豊島の景色を切り取って、エコバッグを作ろう!Part2~


8月のお誕生会は、7月に大好評だったエコバッグ作りを、会場を変えてもう一度!ということで、
豊島公民館にご協力をいただき、家浦で開催することができました。

▼前回のお誕生会の様子はこちら
https://www.koebi.jp/news/report/entry-2962.html

久しぶりの出張お誕生会です!

屋内での開催ということもあり、コロナウイルス感染拡大の状況も踏まえて、
豊島にお住いの方に限定しての開催となりました。


快適!冷房完備!

7月と同じエコバッグ作り!といってもこえび隊は活動の度にメンバーが変わるのが基本です。
今回も先月とは異なる顔ぶれのこえびさんが集まったので、
事前にしっかりとワークショップの手順を確認します。

手順は簡単!
①豊島の風景を印刷したシートを、みんなが好きな形に切り取る。
②切り取ったシートを自由にバッグに配置する
③シートの上からアイロンを強く押し当てると、切り取ったシートの絵柄がバッグに転写される。
アイロンを押し当てるのは少しコツがいるのでこえび隊が行いました。


この後アイロンがけの練習もしました!

そして迎えたお誕生会本番!
暑さが厳しすぎたこともあり、お出かけを控えたおじいちゃんおばあちゃんもいたそうですが、
8月生まれのみなさんが楽しみにして来てくれました!


作業が始まるとみんな真剣!


大きなハサミを上手に使ってくれていました。

シートを並べている時と、アイロンがけをした後では、模様が反転するので印象が変わります。
アイロンがけをしている間は、作った人も仕上がりにワクワクドキドキ!


ひたすらアイロンがけをしてくれたこえびさん


自慢のバッグを見せっこ!


大胆かつ独創的で素敵です!

豊島教会の福田牧師が今回のために作ってくれた特製デザートはレアチーズケーキ!
とてもおいしかったです!
大島青松園内のカフェ・シヨルが昨年から休業となっているため、
なかなかみなさんに味わっていただくことができずにいた、
大島の甘夏マーマレードを使っていただきました。


ご協力いただいた、豊島公民館のみなさま、どうもありがとうございました!


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.19が完成しました。 2020年は、第1回目の瀬戸内国際芸術祭が始まってから10年という節目...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI