Archive

【女木島】6/1(土)女木島の草刈りをしてきました!

女木島の作品周辺の草刈りを行ってきました!
これから暑く、雨の季節となり、グングンと草が成長するので、その前に草刈りを行います!

まずは「女木島名店街」の周辺からです。ビッシリ雑草が生え、作業のやり甲斐があります!


建物周辺にはビッシリと草


背の高い草や木も生えてます


スタッフは草刈り機でどんどん草を刈り、こえび隊は刈った草を集めたり、建物の周辺の草を抜いていきます。


スタッフ草刈り機で


こえび隊は建物周辺を鎌で

あっという間に大量の草が集まり、ゴミ袋に入れるだけでも一苦労です。



作業前は草が生い茂っていたのですが、見違えるようにスッキリしました!
草抜きや清掃はやればやるほど成果が出るので、作業していて気持ちいいですね!




これで午前中の作業は終了!
お昼は女木島の松原で海を見ながらゆったりと休憩しまた。


楽しくお話しながらの休憩もこえび活動の楽しみ


休憩中、通りかかった女木島の方からヤングコーンを頂きました!
女木島で採れたヤングコーンで、塩ゆでしてくれていたので、みんなで美味しくいただきました!


島の方から嬉しい差し入れ


午後からはニコラ・ダロさん、小谷元彦さんの作品周辺の草刈りを行いました。

作業前はこんな感じです。
ニコラ・ダロさんの作品は約1か月前にも草を刈ったのですが、もう草だらけです、、、


ニコラ・ダロさんの作品周辺、作業前。


小谷元彦さんの作品周辺、作業前。


この日は最高気温が27℃と暑く、こまめに休憩&水分補給を行いながら、作業を行っていきます!


草抜きだけでなく剪定も行います!


黙々と作業


作業後。


ニコラ・ダロさんの作品周辺、作業後


小谷元彦さんの作品周辺、作業後


作品の管理・メンテナンスは草との戦いです!
地味な草抜きという作業ですが、こえび隊ならワイワイ楽しい作業となります。
これからも草抜きの活動は必ずありますので、ぜひ一緒に楽しく草を抜きましょう!


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.22が完成しました。 外面は、瀬戸内国際芸術祭のパフォーミング・アーツ大特集!そもそも...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI