Archive

【大 島】6/17(土) 田島征三さんの作品をメンテナンスしました!

田島征三さんの作品「青空水族館」と「Nさんの人生・大島70年」の床や入り口付近のペンキを塗り直しました。
「青空水族館」は2013年の作品、「Nさんの人生・大島70年」は2019年の作品です。どちらの作品も久しぶりのメンテナンスです。

まずは床を掃き掃除します。その後、剥がれそうなペンキをたわしでこすり、雑巾で拭き取っていきました。


この日は天気も良く、作業をし始めるとだんだんと暑くなっていきました。
午前中は、掃除と養生をして一旦お昼休憩です。


「青空水族館」の廊下、海賊がいる最後の部屋、「Nさんの人生・大島70年」の廊下とそれぞれ手分けしてペンキを塗っていきました。塗り始めるととても早く、あっという間に塗り終わりました。




入り口も塗り直し、綺麗になりました。
最後に、田島征三さんのアシスタントの方から、田島さんの絵本をいただくというサプライズもあり、活動に参加したこえびさんたちも大喜びでした。

翌日18日は、田島征三さんが大島に来て「森の小径」のメンテナンスをしました。2015年から作品で、植物が成長し続けています。この7年間で松、トベラ、シマトネリコなどのいろいろな植物が大きくなりました。
メンテナンスは植物を剪定したり、草を刈ったりして、こちらもスッキリしました。



また秋ごろにメンテナンスをする予定です。

7月の開館日は、7月8日(土)、9日(日)です。
https://www.koebi.jp/news/events/entry-3466.html


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI