Archive

【豊 島】1/15(日) 島のお誕生会がありました!

1月15日(日)に1月生まれのみなさんをお祝いする「島のお誕生会」がありました。

冬期は島キッチンのテラスではなく、唐櫃岡の公堂での開催になります。
屋外ではできないパフォ―マンスといえば、映像。
と、いう訳で、冬のお誕生会のお楽しみ。
活動写真弁士の坂本頼光さんに登場していただきました!



今回のこえびさんも、ベテランさんから、こえび隊の初活動の方まで年代も性別も居住地も様々な方がお手伝いに集合してくれました。
みんなで会場で朝礼をしながら役割分担をして準備スタート。
飾りつけも「今日は映写するから、旗はあまり低くならないように、目線の邪魔をしないように」とはベテランさんの言。
今回はカーテンを閉じた状態での開催なので、「ウサギ年だし、新年だし、こうやってこうっやってウサギさん折ってカーテンに貼るのは?」など飾りつけのアイディアもモリモリです。
もちろんコロナ対策やお客さんの導線もぬかりなく。
こえびさん達がみんなで、「誕生会に集まってくれた方がより楽しめるように!」と主体的に考えて準備を進めていきます。


バースデーカードも心を込めて


お誕生会、初参加の二人

いよいよ、開場。直前まで雨が降っていて今日はどうかしら?と思っていたら、島の子ども達がたくさん集まってくれました!
その子ども達にあわせて、古いアニメーションの作品も急遽ラインナップ。
上演中は子ども達の笑い声が鳴り響くお誕生会になりました。



今回はソーシャルなディスタンスをとりつつ、3年ぶりに集合写真を撮りました。
1月は島の方3人、島外3人の計6名の方のお誕生日をお祝いすることができました。


久しぶりのハイチーズ!


今回のデザートは島キッチンのお母さん特製の「おはぎ」です。
青のりときな粉のおはぎはあっという間に売り切れました。
次回お誕生会は2月は12日の予定です!



こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.20が完成しました。今回のこえび新聞は、船・船・船! 外面は、こえび隊がセレクトした瀬...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI