Archive

【各 島】年末恒例!お世話になった作品にしめ飾りをつけました

瀬戸内国際芸術祭の開催年となった、2022年もあとわずかとなりました。
今年たくさんのお客さんをお迎えしたアート作品たち、1年大変お世話になりました。年末恒例の行事、アート作品にしめ飾りをつけてきました。


豊島 島キッチン


女木島 ニコラ・ダロ


男木島 アキノリウム


大島 カフェ・シヨル

2023年もたくさんの方と瀬戸内の島でお会いできるのを楽しみにしています。
みなさん良いお年をお迎えください。


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.20が完成しました。今回のこえび新聞は、船・船・船! 外面は、こえび隊がセレクトした瀬...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI