Archive

島の秋祭り!お祭り男こえび集結!

食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋・・・。秋の楽しみはたくさんありますが、僕にとっては「お祭りの秋」以外に考えられません。

10月16日小豆島・池田亀山八幡宮の秋祭り、18日豊島・家浦八幡神社の秋祭り、21日豊島・唐櫃八幡神社の秋祭りと一週間の間に3回も太鼓台を担げることになり、感無量です。

◎10月16日小豆島・池田亀山八幡宮の秋祭り
こえび隊は農村歌舞伎でお馴染みの中山地区の太鼓台を担ぎます!
まず中山地区から池田まで約4キロ(山越え)太鼓台を引っ張ります!



いよいよ太鼓担ぎこの日は中山地区だけで約100名もの勇ましい男子が太鼓を担ぎました。
ちなみに太鼓台の重さはなんと約1.5t!kgで言えば1,500kgですよ。



その太鼓台を転がせます!!



お祭り男こえびです。いつもより逞しく見えます。



◎10月18日豊島・家浦八幡神社の秋祭り
この日はハッピにニッカポッカ、地下足袋を装着し、完全にお祭りスタイル。
「祭」の文字がちょうど額にくるように豆絞りをまくのが僕のポリシーです。(写真で見れば少しずれてますが・・・)



◎10月21日豊島・唐櫃八幡神社の秋祭り
この日は平日ということもあり、参加人数は約40名と少なく太鼓大を担げるか不安の声も上がってましたが、何とかあげることができました!お祭り男たちの維持ですね。



唐櫃八幡神社まで太鼓台を担いでいきます!



神社では太鼓台をグルん、グルんと回転させて暴れさせます!
島民の方いわく「こんなに暴れたんは何年振りだろうか」というぐらい今年の太鼓台は威勢がよかったです!人数は少ないんですが・・



8月の女木島の大祭も合わせて、4回各島のお祭りに参加させて頂き、太鼓台を担がせて頂きました。どの祭りもそれぞれ受け継がれてきた歴史や誇りを強く感じました。また祭り中はその地区がいつもより活気に溢れているとも思いました!来年のお祭りが楽しみです!!

こえび隊ではお祭り男大募集中です。来年は太鼓台を担ぎたいというあなたはご一報下さい!



こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

今回のこえび新聞は、瀬戸内国際芸術祭とこえび隊のあゆみをすごろくにしてまとめています。 瀬戸内国際...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI