Archive

【高見島】8/18(日) お手伝い大募集中! 作品制作現場リポート!!

夏会期も終盤になりましたが、高見島では、秋会期に向けた作品制作でにぎやかです。
そんな高見島の様子をリポートしてみようと思います!


高見島に到着!

※ここからは、各活動の画像をクリックすると活動詳細・申込み画面に移動します。

最初は、PARANOID ANDERSONS(パラノイドアンダーソンズ)の作品「Long time no see」制作現場へ。
空き家を解体して再構築する作品のため、力仕事もありますが、それだけではありません。
レトロで懐かしい家電や、瓦などをきれいにしていく作業もたくさんあるそうです。
作家さんは、明るく楽しい二人組で、笑いのたえない現場でした!


作家さんと家具・家電のお掃除。


作業内容はいろいろ。自分にあったものを選べます!

高見島名物の急な坂道を登って、村田のぞみさんの作品「まなうらの景色」制作現場です。
室内でみんなもくもくと集中して、針金をねじって立体をつくる作業をしています!
気分を変えて、海が見える作品展示場所で、行き交う船を眺めながら作業をすることもあります。
休憩におやつを食べたり、おしゃべりしたり、和気あいあいとしている現場でした!


展示会場で作品の説明をする村田さん。


針金が大きな立体に成長していく様子が楽しいのです!

古い家の間から見える瀬戸内海を眺めながら、次は山田愛さんの作品「内在するモノたちへ、」制作現場へ。
ここでは、たくさんの石を、大きさによって分別していく作業が行われていました。
他にも、いろいろなお手伝いがあるそうで、いったい何ができるのか楽しみです。
みんなでおしゃべりしながら、ワイワイ作業をしている、活気ある現場でした!


見本を見ながら石を分別します。


この作業、けっこうはまります!

最後は、野村正人さん「海のテラス」の作品制作現場です。
ここは、「海のテラス」というだけあって、景色がとてもいい場所です!
テラスの整備作業を、野村正人さんとこえび隊のみんなで行っていました。
どんな風に作業をしていくか、作家さんとコミュニケーションをとりながら作業が進んでいました。
どんなレストランになるのか、楽しみです!


絶景!


すてきなテラスをつくりましょう!

どの作品制作現場も、楽しくお手伝いしているのが印象的でした。
そんな高見島では、作品制作のお手伝いを大募集中です!
まだまだ暑い日が続くので、無理せず自分のペースで大丈夫です。
みなさんもいっしょに高見島に行って、夏の終わりの思い出作りをしましょう!


作業はまだまだ続きます。お手伝いよろしくお願いします!

(文・写真 白神基広)

※新しい活動の参加者募集も始まりました!
▼【高見島】8/29(木)-31(土) 小枝繁昭さん、大石いずみさん作品制作お手伝い
https://www.koebi.jp/news/activity/entry-2629.html

▼【高見島】8/29(木)-30(金) 藤野裕美子さん作品制作のお手伝い
https://www.koebi.jp/news/activity/entry-2631.html


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.20が完成しました。今回のこえび新聞は、船・船・船! 外面は、こえび隊がセレクトした瀬...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI