Archive

9/23-9/25 女木島 「ミュージシャンたちの展覧会」

女木島では9月23日-9月25日に愛知県立芸術大学の音楽学部の教員、学生、卒業生による「ミュージシャンたちの展覧会」が開催されました!音や映像などによるサウンド・インスタレーションを中心とした”音の展覧会”です。


会場は昨年の瀬戸内国際芸術祭で福武ハウスの会場だった、女木小学校です。



足跡の記憶/大河内俊則



8ch空間音響作品 心象風景2/岩本渡、空気の反射/細井博之、なばらな踊り/清水卓也



ウタの達人/大河内俊則



残滓/野呂有我



閉じ込もって、空を夢見る/大河内俊則



進化論「虫、空へ」/寺井尚之



空気の反射/細井博之



ひとしい/中川丘



進化論「虫、海へ」/寺井尚之



シカクのイメージ/寺井尚之



鉄柵の茂る季節/木村純



「水と樹の季節」より”樹の章”/寺井尚之




ブログでなかなか音の感じが伝わらないのが残念ですが、体験型の作品が多く本当に楽しい展覧会でした!

愛知県立芸術大学さんは、10月8日~10月10日にMEGI HOUSEで「dreaming the world」という展覧会を開催します!是非、お越しください!!


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

今回のこえび新聞は、瀬戸内国際芸術祭とこえび隊のあゆみをすごろくにしてまとめています。 瀬戸内国際...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI