Archive

【こえび隊】GWはりきって活動中!

初夏の日差しがまぶしい5月。GWの真っ最中!
こえび隊は今日も元気に島々に出かけていました。


女木島、男木島に向かうフェリー「めおん」船上。
船のデッキに座り込み、受付方法の確認をする様子は、こえび隊おなじみの風景。


こちらは女木島。島の空気が気持ちいい!
港の作品の周りには、たくさんの人が行き交います。
こえび隊はそれぞれ、自分の担当する作品に向かい、開館準備をします。


作品開館中は、はじめてのこえびさんも笑顔でこんにちは!


受付ガラスに島の風景が映り込んでいますね!

こえび隊は誰でも、いつからでも活動に参加できます。
「こんにちは!」と元気なあいさつができれば、大丈夫!
作品の受付方法や注意事項などは、作品ごとに手順をまとめた「てびき」を見ながら少しずつ覚えていきましょう。


はじめての活動で、ちょっと複雑なご案内を担当してくれたこえびさんも、一日がんばりました!
困ったときは、いつでもスタッフに相談してくださいね。


場所は変わって、こちらは男木島。こちらも大賑わい!


こえび隊も元気に活動していました。


男木島の特徴は、急な斜面に密集した集落。
細い坂道を上がった先に広がる開放的な景色の横にも作品があります!


今日は、はじめての作品受付で、懐かしい同級生と偶然の再会をした方もいました!


新しい出会いや嬉しい再会もいっぱいのこえび活動!
こえび仲間も増えると、島がもっと身近になりますよ。


豊島でも活動中!明日もがんばります!!


みなさんも、こえび活動に参加してみませんか?
こえび隊ホームページから、こえび隊に登録して、活動カレンダーから希望の日程を選ぶと、現在募集中の活動が表示されます。
希望の活動を選んで、お申込みくださいね。

▼こえび隊への登録、活動参加方法の説明はこちら
//www.koebi.jp/join/
▼こえび隊 ART SETOUCHI活動カレンダー
//www.koebi.jp/calendar.html


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.22が完成しました。 外面は、瀬戸内国際芸術祭のパフォーミング・アーツ大特集!そもそも...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI