Archive

2/6(日) 女木島の文化祭に参加してきました!

2月6日 日曜日。今年で16回目となる、女木地区文化祭が女木島で開催されました。


この日、こえび隊として「作品展示」「バザー出店」「芸能発表」の機会をいただきました。

バザー出展用のグッズ作りは数日前から。
制作部隊が、仕事帰りに集まってコツコツと作ってくれました。



完成したグッズたち。クオリティ高し!


前日の土曜日は女木島に渡り、会場づくりをしている島の方たちの
お手伝いをしました。


こんな感じで無事、展示会場が完成しました。


そして迎えた文化祭当日の日曜日。
穏やかなお天気に恵まれて絶好の島日和。


まず作品展示の会場を見学します。



こえび隊から出品した作品の数々。
焼き物や生け花、染め物など、バラエティ豊富です。


こちらは、”こ”こえび隊員制作のこもれびBOX。
「こもれびプロジェクト」に参加した隊員が、自ら原理を勉強して
縮小版を制作したそうです!


お昼から、「芸能発表会場」の体育館に移動します。
会場に向かう「こえびBOYS」たち。

芸能発表会が始まりました。
楽器演奏や踊り、体操など、こえび隊も参加して盛り上がります!



そしていよいよ「こえびBOYS」出演本番!
体を張ったパフォーマンスを繰り広げます。


組み体操で女木島の作品を作り、それが何かを当てる
ゲームです。観客席からは次々に回答が飛び出します。


発表会も無事終了して、お片付け。
手際よく撤収のお手伝い。


その後、甘~いおしるこをいただきました。
冷えた体に染みこみます・・・

お口直しのたくあんが、これまたおいしかったです。


参加したこえび隊のみなさん。
そして「こえびBOYS」のみなさん、お疲れさまでした!!



こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

年に1度発行している、こえび新聞。今回は、両面とも船特集です。 ただいま絶賛制作中。ということで今...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI