Archive

【オンライン開催 】7/24(土)「 せとうちばなし2021」第1話:参加者募集中!

瀬戸内国際芸術祭ファンやこえび隊のみなさん、お待たせしました!
オンライン3回シリーズでお届けする「せとうちばなし2021」第1話についてご案内します。

せとうちばなし2021 第1話 豊島「島キッチンの10年」


第1話は豊島です。

2010年7月19日、第1回目の瀬戸内国際芸術祭開幕と同時にオープンした島キッチンは昨年で10周年を迎えました。
今回は豊島の現在の様子をツアー形式でお伝えした後、島キッチンを支えてくれている方々のお話を伺いながら、芸術祭と島キッチンの10年間を振り返ります。


6月11日取材スタート!

登場するのは野菜を作ってくれている島のお母さんや、オープン前から島キッチンに関わり料理の監修を続けている東京・丸ノ内ホテルの総料理長山口仁八郎さん、島キッチンを設計した建築家の安部良さんなど。


美しい豊島の風景もお届けします!

参加者のみなさんには、開催日までに、豊島のお野菜を手軽に味わっていただける「島キッチン2021春の新商品セット」をお送りします。

番組の途中には、3分クッキングコーナーもあります!
画面の向こうで参加者のみなさんも一緒に、豊島の割り干し大根を使ってお手軽簡単な大根サラダを作りましょう!


春の新商品セット!

 第1話 豊島「島キッチンの10年」

  • 開催日時:7月24日(土)18:00開場、18:30~ 1時間程度
  • 開催方法:Zoom
  • 申込締切:7月17日(土)※先着順。定員になり次第募集を締め切ります。
  • 申し込み方法:ストアーズの商品購入画面(Koebi Market)からお申し込みください。お申し込みいただいた方には、開催前日の18時までにZOOM URLをお送りします。
  • 参加費:日本国内から参加の方と海外から参加の方で異なります。以下をご確認ください。

【日本国内から参加の場合】
参加費:3,500円(事前送付物の送料込)
定員:20名 

お申し込みいただいた方には、当日せとうちばなしにご参加いただけるよう、開催日前に以下のものをお送りします。(7月20日頃発送予定)

「島キッチン2021春の新商品セット」※参加費に含まれます
・割り干し大根 
・野菜チップス 
・ドレッシング 
・季節の島野菜(試食用)
・島キッチン新聞

※番組の途中で、事前にお送りした食材等を使って、割り干し大根サラダを作ります。
お時間のある方は、せとうちばなし開催の30分前までに割り干し大根を水につけて、戻しておいてください!

▼お申し込みはこちらから
(オンラインストア「こえびマーケット」のページに移動します」)
https://koebismarket.stores.jp/items/60d1a0f702a58915e664402a

【海外から参加の場合】
参加費:1,000円
定 員:10名

今回は事前送付物はありません。
Zoomの視聴のみでお楽しみください。
当日は日本語のみの開催です。

▼お申し込みはこちらから
(オンラインストア「こえびマーケット」のページに移動します」)
https://koebismarket.stores.jp/items/60d1b9fc933e9b3d02d673aae664402a

それではみなさま、オンラインでお会いできるのを楽しみにしています!


「せとうちばなし」は瀬戸内や芸術祭にまつわる幅広い話題を、多くのみなさんと楽しむ会です。芸術祭の会期外を中心に2017年から開催しています。

【せとうちばなし2021 次回予告】
第2話 8月14日(土) 男木・女木編
第3話 9月25日(土) 大島編
※詳細は開催日の1か月前までにご案内予定です。募集開始までしばらくお待ちください。


▼これまでのせとうちばなしについてはこちらをご確認ください。
https://www.koebi.jp/keyword/せとうちばなし/

問合せ先 こえび隊事務局 電話 087-813-1741 メール info@koebi.jp


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.19が完成しました。 2020年は、第1回目の瀬戸内国際芸術祭が始まってから10年という節目...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI