Archive

【大 島】大島マップをつくろう!

大島マップをみんなで作るため、午前中はやさしい美術プロジェクトの高橋先生といつも回っているコース、午後は入所者の脇林さんをお迎えし、普段は行かない、私たちの知らない場所へ連れて行ってくださいました。いつもと違う、ディープな大島をみんなで探検してきました。


細い道を歩いたり、2010年のときから大島に来ているこえびさんや高橋先生のお話を聞いたりと盛りだくさんでした。


午後。脇林さん登場!


南の山をぐいぐいと攻めます、、
82歳になる脇林さんは10年前から写真を撮り続けていて、脇林さんしか知らない大島の撮影スポットがたくさんあります。


みんながそれぞれのマップに書いたものをもとに、大きなマップに書き加えていきました。

今回、マップ作りをすることになったのは、私たちこえび隊が行っているガイドの勉強と、
小ネタをたくさん集めてお客さんに大島をもっと知ってもらえるように、ということで
始めました。
大きなマップに小ネタを書き加えたマップは、会期中大島案内所に貼りたいと思います。
ディープ大島から帰ってきたこえびさんたちは「脇林さん、すごい」という感想が多く、
みなさんも楽しんでいた模様。

またマップ作りしたいですね!!


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI