Archive

【本 島】力五山の作品制作のお手伝いに行ってきました!

【4月30日 作業1日目】
この日は朝から雨。

制作場所はこちら、惣光寺という現在は使われていないお寺で行いました。
作品は、このお寺の門から本堂へ続く道を橋でつなぎます。
使われなくなったお寺である、過去と現在を「つなぐ」作品になります。


私たちは、橋の土台となる部分をインパクトを使って組み立てていきました。
初めてのインパクトで慣れないことも多かったですが、力五山の加藤さんが丁寧に教えてくださいました。


そして、船の時間ギリギリのところで組み立て完了!
達成感に満ちあふれますね~。

【5月1日 作業2日目】
今日は朝からいい天気!
この日は昨日組み立てた橋桁を、いよいよ設置していく作業です。

水平を測りながら、一つ一つ設置していきます。


どんどん設置され、少しづつ橋っぽくなってきました。
作業したものが、どんどん形になっていくので凄く楽しいです。


少し離れた所からチェックします。


最後にブルーシートをかけて、今回の作業は終わり!
大きいのでブルーシートをかけるのも大変!!


次回は5月末頃に作業予定との事です。
どんな作品になるのか、楽しみですね~。


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI