Archive

5/25 男木島 作品清掃&メンテナンスを行いました!

5月25日(水曜日)

前日までの雨はどこへやら。この日は朝からとても良いお天気で暑いくらいです。
路地から見上げる青空にはくっきり飛行機雲が!


連日のぽかぽか陽気と、雨によって、作品設置している庭にたくさんの雑草が生えてきました。

午前中、まずは谷口さんの作品「オルガン」が置いてある庭の草刈りです!

Before はこんな感じで、草ぼーぼーです。


いざ!手に武器を持って、さっそく草刈り部隊出動です。


まずは、大きな草をばっさばっさと刈っていきます。


大きな草は根っこがしっかりしてるので、クワで掘り起こします!
なかなか大変です。


みるみる草が刈られてキレイになっていきます。
なんと!大きなゴミ袋に10袋も集まりました!!


After こんなにきれいになりました!スッキリー


草刈り部隊もきれいになった庭を見て、満足そうです。


午後から、高橋さんの作品「SEA VINE」のお部屋の掃除です。
ホコリや、クモの巣がたくさんついていたので、きれいにします。

まずは床とタタミの掃除機がけ。

作品に触れないよう細心の注意を払いながら作品の下に潜り込んで
匍匐前進しながらの作業です
(決して寝転がってサボっているわけではありません・・・)


その後を、ぞうきんがけ隊員が追っていきます。
こちらも匍匐前進でなかなか大変そうです。

最後は床の間もきれいに拭いて完成!ぴかぴかになりました。


床とタタミがキレイになったら、次はクモの巣取りです。


ワイヤーに触れないように、そーっと”特製 クモの巣取り棒”でクモの巣を
取っていきます。

こちらも無事終了して、ほっと一息。


今日の作業はここまで。

刈り取った草を港まで運んで船に積みます。


オンバに積めるだけ積んで、あとは手で運びます。
ちょっぴり積載量オーバーぎみですが、なんとか乗りました。


参加したこえび隊のみなさん。お疲れさまでした!

来週6月5日にも、男木島の海岸清掃があります。ぜひ皆さん参加してくださいね。
エントリーはこちらから!

//www.koebi.jp/news/entry-166.html


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

今回はスペシャルバージョン、英語のKOEBITAIMES「こえびタイ(隊)ムズ」を発行しました。 瀬戸内国際芸...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI