Archive

【豊 島】10/17(日) 「島のお誕生会」開催のお知らせ

~ヨーイサ!ピープー!石節とちくわ笛のコラボでお祝い~

10月のお誕生会は、豊島の隣、小豆島から石節振興会をお迎えします。石の文化が今も残る小豆島。大坂城の石垣に使うため、石工らが石切りのときに歌っていたとされる祝い歌「石節(せきぶし)」を披露します。そして、ちくわ笛奏者の住宅正人さんをゲストに、ちくわを使った演奏はもちろん、民謡研究者でもある住宅さんと石節振興会との楽しいコラボレーションもお楽しみに!
9月生まれの方も一緒にお祝いします。ぜひお越しください。


2020年2月唐櫃公堂での島のお誕生会の様子

■日 付 10月17日(日)
■時 間 14時~
■場 所 唐櫃公堂
■参加費 無料
■持ち物 マスク、スリッパ

▼詳細はART SETOUCHI公式ホームページをご確認ください。
https://setouchi-artfest.jp/press-info/press-release/detail365.html


ゲスト:住宅 正人
岡山生まれ、岡山育ち。ちくわ笛奏者の第一人者として知られる。岡山を中心に伝承民謡の採取・採譜を行いながら、民謡の唄い手、尺八・篠笛奏者としても活動し、郷土文化の伝承・普及に努めている。最近は、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等のメディアや各地のイベントを通じて岡山の観光PRを行い、全国各地でちくわ笛ライブや講演活動を行っている。


ゲスト:小豆島石節振興会
大坂城築城の際、小豆島の石が切り出されていた。石を切り出すときに歌われたとされる「石節(せきぶし」という歌が今も残り、お祝いの席の余興の一番の出し物として、この石節が歌われている。その歌を後世に残していくため、積極的に活動している。

【島のお誕生会とは】
2014年4月から毎月開催し、その月生まれの方をみんなでお祝いする会です。
島のみなさんや観光客のみなさん、こえび隊が楽しく交流しています。



豊島に来島される方には事前にご理解いただきたいお願いがあります。
来島前にこちらもご確認ください。
▼豊島観光協会のホームページ
https://teshima-navi.jp/


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.19が完成しました。 2020年は、第1回目の瀬戸内国際芸術祭が始まってから10年という節目...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI