Archive

\2021年春の新作/島キッチンの商品が続々と登場中!

豊島の豊かな食を伝える島キッチン。
今年の冬は、玉ねぎドレッシングを超える新たな商品を作ろうと、試作を何度も重ねながら、商品開発を進めてきました。
そしてついに、この春4つの商品が新たに完成しました。

現在、島キッチンやこえびマーケットで購入できます。
商品を組み合わせて購入すると、送料も安く済みますよ



豊島の割り干し大根 648円
*こちらは数量限定商品。お早めに!

今年の冬、島キッチンの活動に入ったこえびさんはお気づきかもしれません。お店の軒先で干していた大根が商品になりました。
豊島は、切り干し大根よりも太めに切り込みを入れて、まるでスカートのプリーツのようにしてつくる「割り干し大根」が定番です。冬の風を浴びながら干すこと約2週間。水分が綺麗に抜けると割り干し大根の完成です。
切り干し大根よりも太めに切っているので、食べごたえもあります。こちらは、お店で提供している割り干し大根を使ったレシピ付き!


豊島の野菜チップス 540円 

「食材を無駄なく使い切り、ごみを出さない」。これは「島キッチン」のコンセプトです。
2010年のオープン以来、魚のアラや野菜の皮から出汁をとったり、残飯は豊島の養鶏農家に提供したり、可能な限りゴミを出さない工夫をしています。この野菜チップスも、ジャガイモやレンコンを余すことなく使いきります。
仕上げの味付けは、門脇さんが作った豊島の天日塩。パリパリッとした食感で、そのまま食べるのもよし、カレーやサラダなどのトッピングにもぴったり。豊島づくしの野菜チップスです。


豊島のみかんジャム 864円

瀬戸内海の温暖な気候と潮風を浴びながら育った豊島の柑橘。今年もスイートスプリング、キヨミ、ハッサクなどの柑橘類が島キッチンに届きました。
豊島のお母さんが無農薬で育てたキヨミの実と砂糖のみを使ったシンプルなみかんジャム。程よい甘さと酸味が少し残る、なめらかな仕上がりです。お店では、ソーダ水で割った「キヨミソーダ」やパウンドケーキなどの生地に入れて焼き菓子にしています。ヨーグルトに入れたり、パンやクラッカーなどと一緒にお楽しみください。


豊島のいちごジャム 864円

豊島で育ったいちごは、子どもがパクパク食べちゃうほどの美味しさです。いちごと砂糖でコトコトと煮詰めたシンプルなジャムは、甘さを控えめに仕上げているので、パン、ヨーグルト、焼き菓子などのお菓子にもピッタリです。


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.19が完成しました。 2020年は、第1回目の瀬戸内国際芸術祭が始まってから10年という節目...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI