Archive

【高見島】9/10(土) ケンデル・ギールさん作品設置場所周辺の環境整備をします!


高見島の「海のテラス」の敷地内に高さ3メートル、横幅6メートルの大きな壁の作品が新しく完成しています。南アフリカ出身の、ケンデル・ギールさんの作品です。
今回は、ケンデル・ギールさんの作品展示場所周辺の環境整備(瓦の敷き直しや運搬)を行います。
昼食は、当日建築家の野村正人さんらが料理実習でつくった料理の試食会があるため、不要です。
活動の休憩時間には、テラスから吹く気持ちの良い風を感じることができます!楽しく活動しましょう!

■日 付|9月10日(土)

■集合時間・場所|8:45 多度津港集合 → 16:30 多度津港解散予定

■作業のめやす
・体を使った作業(軽度)
・体を使った作業(重度)
・汚れる作業

■持ち物|動きやすく汚れてもいい服装・靴、軍手、タオル、マスク(不織布推奨)、帽子、飲み物(暑いので1Lでは足りません!)、健康保険証、こえび名札(持っている方)
※高見島には自動販売機や商店がありません。多めの水分と昼食を忘れずに持って行きましょう。
※昼食は、当日建築家の野村正人さんらが料理実習でつくった料理の試食会があるため、不要です。
※必要に応じて着替えの準備をしてください。
※とにかく暑いです!体調管理には十分注意しましょう!

■定 員|3名

▼下記よりお申し込みください。
https://www.koebi.jp/koebi/event/5041.html

活動参加にあたっては必ず以下のページをご確認ください。
【重要】瀬戸内国際芸術祭2022のこえび活動について
https://www.koebi.jp/news/events/entry-3056.html

活動に関するお問い合わせ先:info@koebi.jp


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI