Archive

【高見島】5/1(日)-8(日)村田のぞみさん 作品会場整備のお手伝い

瀬戸内国際芸術祭2022では、2019年に高見島・浦地区の空き家で制作された「まなうらの景色」をリニューアルするほか、同空間に新作「まなうらの景色2022」が展開される予定です。5/1~5/7の7日間で、村田のぞみさんと壁面塗装などの会場整備と、細いステンレス線をよじる作品制作のお手伝いを行います!
みんなで楽しく活動しましょう。

■日 付|5月1日(日)-8日(日)

■集合時間・場所|8:45 多度津港集合→18:00頃多度津港解散予定

■作業のめやす
・体を使った作業(軽度)
・汚れる作業
・手作業

■持ち物|動きやすく汚れてもいい服装・靴、マスク、軍手、タオル、飲み物、昼食、健康保険証、こえび名札(持っている方)
※汚れます! 必要に応じて着替えを持ってきてください。
※高見島には自動販売機や商店がありません。多めの水分と昼食を忘れずに持って行きましょう。

■定 員|各日3名

▼下記の日付よりお申し込みください。
5月1日(日) 5月2日(月) 5月3日(火) 5月4日(水) 5月5日(木) 5月6日(金) 5月7日(土) 5月8日(日)

活動参加にあたっては必ず以下のページをご確認ください。
【重要】瀬戸内国際芸術祭2022のこえび活動について
https://www.koebi.jp/news/events/entry-3056.html

活動に関するお問い合わせ先:info@koebi.jp


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.20が完成しました。今回のこえび新聞は、船・船・船! 外面は、こえび隊がセレクトした瀬...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI