Archive

【男木島】2/2 西堀さん現場、着々進行中!

先週までに展示場の片付けも終わり、いよいよ傘を取り付ける
土台の準備が始まっています。

展示する傘は、高松市内の工房で毎週末傘チームが量産体制に入り
なんとか650本完成のめどが立ちました。

傘を固定する鉄製のフレームを、水平を取りながら取り付けしていきます。
固定する人と、支える人が息を合わせながらの作業です。



この日は、試しに1本取り付けて、実際に傘を置いてみました。


これから、本格的に取付作業が進行します!!
ぜひお手伝いに来てくださいね。


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI