Archive

7/7 小豆島 中山の虫送り

映画「八日目の蝉」のロケ地にもなった中山の虫送りに参加してきました!
日本の棚田100選にも選ばれている「中山の棚田」は田植えも終わり一段と美しい景観を見せてくれます。


さぁ、いよいよ住職が虫送りに使う火を前にご祈祷されます。
この火を参加者が持つ「火手(ホテ)」という松明に灯し、棚田をゆっくり下りてゆきます。


今年も参加者が大勢集まっています。
島外、県外からも多数の参加者がいらっしゃいました。


もちろんこえび隊も「火手」を持たせてもらいましたよ!
棚田の上から下へと、稲穂につく虫を追ってゆきます。


棚田を下りきった所にある「中山の舞台」では自治会の皆さんが頑張った子供達にお菓子のプレゼントです。
みんなで「おつかれさまでした!」


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

今回はスペシャルバージョン、英語のKOEBITAIMES「こえびタイ(隊)ムズ」を発行しました。 瀬戸内国際芸...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI