Archive

【高見島】6/5(日)、12(日) 野村正人さんのお手伝いに行ってきました

秋会期の舞台となる高見島。すでに制作のお手伝い、はじまっています!
前回の芸術祭の際にできた野村正人さんの作品「海のテラス」のお手伝いに参加してきました。
(海のテラスは、庭や納屋を改装し、目の前に広がる瀬戸内海を眺めながら、料理が楽しめる場所です)


多度津港から25分。
高見島に着いて、急坂をのぼっていくと「海のテラス」が見えてきます。



6/5(日)は、見晴らしの良い場所に席をつくるための基礎作りと母屋の棚や神棚、離れの掃除をしました。
新しくできる席からももちろん瀬戸内海を眺められます。


母屋の棚を掃除していくと、ここに住んでいた方が使っていた古い生活用品がたくさん残っていました。懐かしいものから、一体なんだろう?というものまで、ここの家の歴史が感じられるものばかり。
掃いて、何度も拭いて綺麗に仕上げていきました。


6/12(日) は、先週5日の続きを行いました。
窓枠の大工仕事、会場の掃除、ジャガイモの収穫などです。
ジャガイモは、秋会期中に海のテラスで提供する料理に使われます。

お客さんを迎える準備も少しずつ進んでいます。



こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.20が完成しました。今回のこえび新聞は、船・船・船! 外面は、こえび隊がセレクトした瀬...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI