Archive

【大 島】5/11(土) 5月の開館日のお知らせ

5月の開館日は、5月11日(土)です。12日(日)は島内全体が停電のためアート作品の公開はお休みです。
詳しくは、瀬戸内国際芸術祭公式HPをご確認ください。https://setouchi-artfest.jp/artworks-calendar.html

〈公開作品〉 
開館時間10:30〜16:00 田島征三さんと山川冬樹さんの作品は有料です。
■やさしい美術プロジェクト {つながりの家}カフェ・シヨル、{つながりの家}海のこだま、稀有の触手
■田島征三 青空水族館、森の小径、Nさんの人生大島70年-木製便器の部屋-
■山川冬樹 歩みきたりて、海峡の歌
■鴻池朋子 リングワンデルング、物語るテーブルランナーin大島青松園、浜辺の歌、月着陸、壁上り

■カフェ・シヨル 
営業時間 10:45〜15:00(ラストオーダー14:30、テイクアウトは15:00まで)
メニュー 「大島を味わう!」をテーマに、大島でとれた果物などを使ったドリンクやお菓子を提供しています
【ドリンク】
・コーヒー、紅茶、文旦ソーダ
【おやつ】
5月のおやつは、2010年にカフェ・シヨルを立ち上げ2013年まで運営していた泉麻衣子さん手作りのおやつです。
*ろっぽうやきは6月と9月に販売します
*食事の提供はありません

■こえび隊による大島案内(約30分間、無料、自由参加)
船の到着時間に合わせて、こえび隊がガイドツアーを実施しています。大島に到着後、大島での過ごし方についてご案内したあと、ガイドツアーのご案内をします。
ツアーは無料で参加することができ、自由参加です。ハンセン病の歴史を知りたい方、大島の要所をこえび隊の解説付きで巡りたい方はぜひご参加ください。

お客さまへのお願い
大島は、ハンセン病の国立療養所大島青松園があり、ハンセン病の回復者の方々が暮らしています。ご高齢の入所者の方が暮らしているため、来島されるみなさんの感染対策のご協力を引き続きお願いいたします。

●乗船時
・大島へのご来場は、高松港-大島港の定期船の利用となります。現在、小型船での運航のため、乗船人数に限りがございます。
・乗船時に手指消毒、検温を行い、船内ではマスク着用にご協力お願いします。
・私語や飲食を控えてください。

●作品鑑賞時
・屋内のアート作品、社会交流会館内の見学時はマスクの着用をお願いします。
・社会交流会館入館時の手指アルコール消毒の協力をお願いします。
・来島前に体調確認をしてください。


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI