Archive

【豊島・女木島】島キッチン&レストランイアラ女木島 瀬戸内国際芸術祭2019スタッフ募集


<業務内容>
レストラン運営:調理、調理補助(初心者でも大丈夫)配膳、皿洗いなど
レストラン業務全般

〜こんな方におすすめです!〜
・自然・田舎暮らしをしてみたい
・島に移住したい
・料理や地域での食の展開に興味がある
・旅人とのつながりを広めたい
・英語を勉強したい、外国の人と交流したい
・地域活性に興味がある

〜夢や目標がある方を応援します!!〜
・将来レストランやカフェを開きたい
・島で暮らしたい
・自分らしい生き方を探したい

<条件>
・瀬戸内国際芸術祭の取り組みに賛同される方
・年齢男女不問・未経験者歓迎ですが、心身ともに健康で、積極的に働き学びたい意欲のある方
・自分自身を磨き将来につなげていきたい方

<待遇>
・時給900円〜
・まかない
・島内スタッフ寮(高松からの通勤も可能です。)

<期間>
4月26日[金]—5月26日[日]
7月19日[金]—8月25日[日]
9月28日[土]—11月4日[月]
・1週間以上〜長期勤務してくれる方歓迎です
・1週間の研修期間を経て、両者相談後契約となります

<勤務体制>
・1日8時間前後
・シフトによる

興味のある方は以下まで、お気軽にお問い合わせください!

特定非営利活動法人瀬戸内こえびネットワーク
TEL 087 −813−1741 /E-mail:info@koebi.jp(採用担当:甘利)

島に滞在しながら、私たちと一緒に働くスタッフを募集します。
一緒に世界中から豊島を訪れるゲストを料理でおもてなししませんか?

【島キッチン】
瀬戸内海に浮かぶ豊かな島「豊島」。
信号が1つもないゆったりとした島の集落の空き家を改装してレストランをつくりました。
豊島や周辺で採れた野菜・魚・お米を、島のお母さんたちが料理をして提供します。

【レストラン イアラ 女木島】
高松沖に浮かぶ「女木島」。
鬼ヶ島で有名なこの島の集落内に佇むレストラン。
今年はアーティストのEAT & ART TAROさんが作品を発表します。
瀬戸内の食材を使い、お客さんの目の前で料理して提供します。


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

今回のこえび新聞は、瀬戸内国際芸術祭とこえび隊のあゆみをすごろくにしてまとめています。 瀬戸内国際...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI