Archive

【大 島】2/10(土)-12(月) かんきつワークショップ


大島カフェ・シヨルでかんきつワークショップ(かんきつまつり)を開催します。
2/10(土)の午前中は、入所者の方と甘夏を収穫するところから始める予定です。(ただし、入所者の方と一緒に収穫ができない場合は、収穫はありません。)
収穫した甘夏の皮を包丁で細かくひたすら切っていく作業(甘夏マーマレードジャムになります!)や甘夏シロップづくりをします。
マーマレードジャムはお菓子のメニューとなり、甘夏シロップはドリンクになります。
シヨルでおいしいジャムやシロップをみんなでつくりましょう!

大島は、島全体がハンセン病の国立療養所大島青松園です。船内や島内では、コロナ対策を引き続き実施しています。活動に参加するみなさんも感染対策を行い、ご参加ください。

■日 付|2月10日(土)-12日(月)

■集合時間・場所|8:45 こえび隊事務局集合 ⇒ 17:00頃解散

■作業の目安|
・体を使った作業(軽度)
・手作業

■持ち物|昼食、飲み物、エプロン、三角巾、タオル、マスク(不織布推奨)、健康保険証、こえび名札(はじめての方はお渡しします)

■定 員|5名

▼下記よりお申し込みください
2/10(土) https://www.koebi.jp/koebi/event/5457.html
2/11(日) https://www.koebi.jp/koebi/event/5458.html
2/12(月) https://www.koebi.jp/koebi/event/5459.html

活動に関するお問い合わせ先:info@koebi.jp

▼活動に参加する前にこちらもご確認ください。
【お知らせ】ARTSETOUCHIのこえび活動について


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.21が完成しました。 今回のこえび新聞は、瀬戸内の歴史、自然、生物、文化、風習、芸術祭...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI