Archive

【大 島】 10/15(土)-16(日) 学ぶ!楽しむ!オータムスクール小中学生募集!

サマースクールの開催延期!夏会期に予定していた、大島サマースクールが秋会期に延期になりました。

全国の小中学生募集中!
学ぶ!楽しむ!オータムスクール

香川県高松市沖に浮かぶ大島は、ハンセン病の国立療養所大島青松園がある島です。ハンセン病の歴史を学びながら自然やアートに触れる2日間限定のオータムスクールを開きます。入所者さんからお話を聞いたり、講師やアーティストと一緒にアートや自然を楽しむワークショップに参加したりして、ラジオ番組「大島アワー」をみんなでつくります。芸術の秋は、大島で思い出をつくってみませんか。


■日程:2022年10月15日(土)、16日(日)
*2日間参加のプログラム *宿泊はありません。日帰りです。

■会場:大島 国立療養所大島青松園

■対象:小学1年〜中学生(保護者も一緒に申し込み可)

■募集人数:25名程度(定員を超えた場合は抽選)

■料金:7,000円(保護者と一緒に参加する場合は、お子さんのみ1,000円の割引対象となります)
*旅行代金に含まれるもの:交通費(2日分のチャーター船)、昼食2日分、ワークショップ費、旅行保険、消費税等諸税
*集合場所までの交通費や高松側で宿泊する場合は各自ご負担ください。
■参加に必要なもの:動きやすい靴・服装、帽子、飲み物、筆記用具、健康保険証、暑さ・

■申込期間:9月16日(金)~10月2日(日) 締め切り日 10月2日(日)17:00まで

■申込内容:
①参加人数(大人と子どもそれぞれ何名か)
②名前(参加者全員分の漢字と読み仮名)
③生年月日
④性別
⑤緊急連絡先(携帯電話番号)
⑥住所(郵便番号含む)
⑦メールアドレス
*①〜⑦を記載の上、メールをお送りください。
お申込みメール確認後、10月3日以降に参加確定のお知らせをメールにてお送りいたします。「info@kotobus-tour.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いします。

▼申込先:
コトバス予約センター メール  info@kotobus-tour.jp

■内容に関するお問合せ:
特定非営利活動法人瀬戸内こえびネットワーク TEL 087-813-1741 メール info@koebi.jp
*本事業は、国等が示す新型コロナウイルス感染症防止ガイドライン等に基づく対策を講じて実施します。


\海岸で拾ったもので楽器をつくってみんなでオーケストラ/
今回のオータムスクールの2日目のプログラムは、アーティストと一緒に楽器をつくってみんなで演奏をします。
NHK朝ドラ「あまちゃん」のあまちゃんバンドにも参加した小林武文さん、Eテレ「シャキーン」のテーマ曲なども手がけている武徹太郎さんをお迎えします。この日だけの特別な音楽をみんなでつくろう!

アーティスト


小林武文(こばやしたけふみ)
東京生まれ。ドラムセットの他、和洋様々な打楽器類を演奏。現在は自身のグループ「琴鼓'n管」の他、林正樹リーダーの「間を奏でる」、小川美潮フ・タウタフ、大友良英スペシャルビッグバンド、sardine head、ludus tonalis等のユニットで活動中。NHK Eテレ「大!天才てれびくん」での「パタタピテ ポタツピテ」他、TV・映画音楽の作編曲も行う。
2013年NHK朝ドラ「あまちゃん」劇伴「あまちゃんスペシャルビッグバンド」に参加、第64回紅白歌合戦に出場。2016年NHKドラマ「トットてれび」、2019年大河ドラマ「いだてん」では劇伴演奏および出演。近年は各地の小学校、ホール、美術館等で打楽器を使用した様々なワークショップにも取り組んでいる。2018年1stソロCDアルバム「memimimamon」発表。2021年より自作の「照明としての映像」を使用したソロパフォーマンスを展開中。


武徹太郎 (たけてつたろう)
音楽 / アート ゼロから始める民族音楽ユニット「馬喰町バンド」のリーダーとして独自の楽曲、楽器を製作して発表している。 ライブ活動の他にアニメーションや映画音楽、演劇舞台、ダンス伴奏、壁画制作なども。 紙芝居やアニメーションと音楽を組み合わせた音楽紙芝居のソロパフォーマンスも各地で巡業中。





主催 高松市
共催 瀬戸内国際芸術祭実行委員会
企画・実施 琴平バス株式会社(コトバスツアー)
運営 NPO法人瀬戸内こえびネットワーク 


こえび隊とは

瀬戸内国際芸術祭を
支える
ボランティアサポーター。
島が好き!
アートが好き!
芸術祭を手伝いたい!
と思っている方なら
誰でも参加できます。

こえび隊に登録する APPLY FOR KOEBI-TAI

こえび新聞

こえび新聞vol.20が完成しました。今回のこえび新聞は、船・船・船! 外面は、こえび隊がセレクトした瀬...

こえび新聞を読む APPLY FOR KOEBI-TAI