HOME › 活動ブログ › 豊島

2017/08/17
【豊 島】8/13(日) 豊島夏祭りのお手伝いをして来ました!

毎年8月13日は豊島夏祭りが開催されます。
豊島の夏祭りは地域のみなさんの手作りのお祭りです。

地域のみなさんが主体となって夜店ををして盛り上げたり、ステージではパフォーマンスを頑張ります!こえび隊はヨーヨー釣りの担当です。


水風船のヨーヨーの作り方も堂に入っています。


島キッチンは島内の他のお店と協力して、巨大パエリアを作ります!
巨大パエリアは2年ぶり。丸ノ内ホテルの山口総料理長も駆けつけてくれました!


こえびさんも美味しそうです!


豊島夏祭りではもうお馴染みになりました。
こえびカンダダンのステージも盛り上がりました!


最後はやっぱり花火ですね!


Posted by koebi3 at 18:13  パーマリンク

2017/08/17
【豊 島】8/11(金・祝) 8月の島のお誕生会を開催しました!

8月のお誕生会は「お馴染み!立川寸志独演会」。
昨年の12月にお誕生会に出演くださった他、豊島横尾館でも落語会をされています。
豊島ではもうお馴染みですね!


こえびさんも準備に余念がありません。
受付の準備は万全です!


当日は真夏の暑い日差しの中、島キッチンのテラスに高座を準備しました。
いろいろな場所で落語を披露されている寸志さんも屋外の高座は初めてとのこと。
高座の両側から扇風機で暑さ対策です。


本日の演目は「茶の湯」です。
ご隠居さんが小僧さんと見よう見まねで「お茶」を始めるお噺。
今月の島キッチン特製デザートは「茶の湯」にちなんで?「栗まんじゅうと抹茶ゼリー」でした!


和菓子はお誕生会史上初の試みでした!
みなさん美味しそうに召し上がってくださいました!



Posted by koebi3 at 17:20  パーマリンク

2017/07/12
【豊 島】7/9(日) 島のお誕生会〜心を持ちたいロボット、ロボットのぞみの物語〜

梅雨真っ最中の7月9日 日曜日。
お天気になることを祈りながら、7月のお誕生会を開催しました!


今月のゲストパフォーマーは「ロボットのぞみ」さん。
今注目の若手パントマイムアーティストです。


命をテーマにして、普段は直視しにくいことをパントマイムで表現します。
みなさん何かを感じていたようでした。


そして…今月の特製デザートは「豊島で採れたすもものゼリーとパンナコッタ」です!
みなさんお話ししながら美味しそうに召し上がっていました。




Posted by koebi3 at 11:58  パーマリンク

2017/07/05
【豊 島】6/30(金) 島キッチン新聞7月号をお届けしました!

豊島で毎月開催している島のお誕生会!
7月の島のお誕生会の案内が掲載された「島キッチン新聞7月号」をお届けしてきました!

今月は初めて活動される方がいました。
新聞の内容や今日の段取りを確認します。


一軒一軒訪問してご案内します!
みなさん楽しみにしてくださっていて嬉しいです。

そして今月は島キッチンがオープンして7周年!
いつもお世話になっている島の方限定のキャンペーンもありますよー


活動が終わった後のお楽しみは…やっぱりいちご家さん!
今日は生いちごといちごソースのかかったソフトクリームです!


少し時間があったので、標高約350mの檀山へ行ってきました。
幻想的ですねー


Posted by koebi3 at 12:55  パーマリンク

2017/07/04
【豊 島】7/2(日) 唐櫃の棚田で田植え体験!

豊島では2010年の瀬戸内国際芸術祭開催をきっかけに唐櫃地区の棚田が再生されました。
それまで耕作放棄地が目立ち荒れていた棚田が、地元の方や芸術祭に関わる人々が協力して田んぼや畑を作れるまでになったのです。

その棚田の一部を使って今年も田植え体験が開催されました。
参加者は約60名。大盛況です。


集合場所は豊島美術館近くの絶景ポイント。

まずは、ここから歩いて棚田を上ります。
上り切ったところで振り返るとここもまた絶景!
水をたたえた棚田は空の色を映し、少し先には白い母型(豊島美術館)、遠くは小豆島まで見渡せます。


棚田保存会のみなさんおすすめのビューポイント!

せっかく棚田まで来ても、この景色を見ずに帰ってしまう人が多いんですって。


田植え場所までもう一息!

いよいよ田植え。
稲を等間隔に植え付けるため、「定規」といわれる昔ながらの道具を使います。


一列ずつ丁寧に植えていきます。

暑いけど、裸足で田んぼに入ると気持ちいい!
時折心地よい風が棚田を吹き抜けます。


うまく植えられたかな?

田植えの後には、棚田のお米で作ったおにぎりもいただきました。

60名がかり、半日程度の体験で、田植えができたのは、広い棚田のほんの一角。
大切なお米をいつもよりゆっくり味わいながら、棚田を守り続けていくのは地道でたいへんなことなのだなぁと思いました。


冷凍ミカンも豊島産。甘く噛みしめる一服の涼。

11月には収穫祭も行われる予定だそうです。
みんなで植えたお米がおいしく育ちますように。


楽しい体験をありがとうございました!


Posted by koebi2 at 19:43  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ