HOME › 活動ブログ › 沙弥島 › 【坂 出】スナッフパペッツの作品制作のお手伝いにいってきました!

2015年の夏、ぼくは新潟の「大地の芸術祭」でのスナッフパペッツの公演にいきました。
とても大きな人形たちと、観客が一体となって作り上げる公演は、それまで経験したことない、とても楽しいものでした。
あのスナッフパペッツが瀬戸内に来ると知り、さっそく作品制作のお手伝いにいってきました!

作品制作は、スナッフパペッツのメンバー、上海からきたこえび隊、地元の方々、子供たちと協力しておこないます。
また、スナッフパペッツのメンバーとの意思疎通では、地元の通訳ボランティアの方々にお世話になりました。


作品制作のお手伝いの内容は、とても大きな人形つくりのお手伝いです。
人形の骨組みに、熱したボンドで布を貼り付ける作業は、けがをしないよう十分に注意して行いました。
布をボンドで貼り付けて、骨組みにしっかり固定して、余分な布を切っていきます。





コツをつかむまでが大変でしたが、だんだんとうまくなっていきました!

どんな人形ができあがるのか、またどんな公演になるのか、いまからとても楽しみです!



文・写真:こえび隊 白神基広


島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ