HOME › 活動ブログ › 合宿

2010/05/08
こえび合宿in瀬戸内寮~!

みなさまゴールデンウィークはどのようにお過ごしになりましたか。

今回は4月29日から5月5日まで「こえび合宿」の様子をレポートします。



...最初は自分の住んでいるところの自慢大会から話が始まります。

東京の美術館の多さ、京都のお寺や学生街の雰囲気、福井のなにもない感じ(笑)

他にも名古屋、兵庫、大阪、岡山、近くは丸亀まで、いろいろな話で盛り上がります。

でも最後は「瀬戸内が1番すてき!」という結論にまとまるところがよかったです。

そして、気になる瀬戸内寮の中の様子を!



だだーん!基本的にレトロな感じです。

設備もかなり古風ですが、

地元こえびのみなさんが大変な時間と労力をかけて掃除してくださったこともあって、

快適に過ごすことができました。



【2010.04.05●瀬戸内寮の掃除をしてきました!】

http://www.koebi.jp/blog/2010/04/post-19.html

地元こえびのみなさん、本当にありがとうございます!!!

凸凹凸凹凸

1日の流れは、自転車(通称えびちゃり)で高松港に向かうところから始まります。

港で地元こえびのみなさんと合流し、それぞれの島の船に乗り込みます。




島での活動を終えると、疲れた身体を癒しにえびちゃりで街へ繰り出します。



そうです、ごはんです!

四国初上陸のこえびがほとんどなので、ご当地グルメを食べにいきました。

讃岐うどん、骨付き鳥、瀬戸内のお魚、そうめん月の光。

とってもおいしくいただきました◎



次は近くの銭湯に向かいます。

普段銭湯に行くこともあまりないので、きゃっきゃきゃっきゃしてました。

銭湯のあとの牛乳は最高です!

そして寮に帰ってからのビール! ...もう最高です!!(涙)

島での活動のことだけでなく、

好きなアーティストや作品、生い立ち、恋バナ(!)など



かなり濃い話で盛り上がりました。これぞ合宿です◎

あっという間に時間はすぎ、明日の活動のためにそれぞれの部屋に戻って眠ります。

気づいたら朝、そんな感じです。



そして朝が来たら自転車で港へそしてフェリーで移動!




島で活動!






ひとりで来ている人がほとんどで、世代も職業もバラバラなので最初は不安でしたが、

毎日一緒にいるのでいつのまにか本当に仲良くなれました。



今はそれぞれ遠くに帰ってしまい、瀬戸内寮はぽつんとしてしまい寂しいです。

でも夏に近づくにつれて、瀬戸内寮はどんどん人が増えてゆく予定だそうです。

わたしたちGW合宿遠洋こえびも、夏には同窓会開催予定です♪

瀬戸内国際芸術祭は遠くからもこえび隊員を募集中です。

瀬戸内寮でまたお会いしましょう!!!

文+写真:こえび隊 佐藤


Posted by koebi at 15:14  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ