HOME › 活動ブログ › 瀬戸内国際芸術祭

2015/10/30
【こえび隊】10/21-23東京企画発表会&PR in日本橋!

ついにきました!
瀬戸内国際芸術祭2016東京企画発表会in日本橋・三井ホール!
300名ものメディア関係者さんをお呼びしてアーティストやイベントの発表会が開催されました!

今回は東京周辺こえび隊チーム!
平日のお昼間からにも関わらず、たくさんのこえびさんが集まってくれました!
今回のミッションは受付のお手伝いやお料理のサーブまで幅広い内容!
じっくりミーティングをして、読み合わせやリハーサルをこなし、さあ、本番です!


第一部は企画発表会。
浜田恵造香川県知事の挨拶や北川フラム総合ディレクターからの企画発表など盛りだくさんな内容、、と、思ったらラストは今夏、新潟と本島で活躍したスナッフパペッツfromオーストラリア&女の子に大人気!激かっこいい(こえび女子にもファン続出!)切腹ピストルズが、ど迫力のパフォーマンス!


第二部は一変して、食。
来年のテーマの1つでもある食べ物でおもてなしをしました。

もちろんお料理のサーブはお揃いのエプロンを着けたこえび隊!

こえび隊スタンバイオッケー!
まずは、伊吹のいりこから。


ねえ、美味しそうでしょう!


とっても美味しかったのです!

そのあとは、次々とオリーブの新漬けやオリーブ豚、三豊なす、オリーブハマチ、押し抜き寿し、サヌキゴールド(キウイ)、和三盆など、讃岐の味を披露しました。

みんなサーブをビシッとこなし、お客さんも大喜び!
「どうやって作ったの?」
「これは何?」
「おいしい!」
たくさんの質問や感想が飛び交いあいました!
こえび隊、やりきりました!!


そして最後はやっぱりお決まり!
切腹ピストルズが再び乱入!
会場はもちろん大盛り上がり!こえび隊もノリノリでした!
(あれ?カッパも踊っているぞ!?)


あっという間の2時間。
素敵で大変盛り上がった企画発表会になりました!
ああ、来年が楽しみですね!


地下広場では、瀬戸内国際芸術祭のPRブースが設置され、ここでもこえび隊は大活躍!
ブースにいらっしゃったお客さんに芸術祭をPRしてきました!


「先週直島に行ってきました」「前々から興味はあったんだけど、どう巡ったらいいか分からず・・・」などなど色んな方が来られました。
関東近辺のこえび隊のメンバーもたくさん遊びにきてくれました!


来年の芸術祭もこえびスマイルでお客さんをお出迎えしたいです。



Posted by koebi2 at 18:51  パーマリンク

2010/04/01
瀬戸内国際芸術祭公式サイトがリニューアル!

あともう少しで、芸術祭まで100日!
どんどん迫って来ています!

こえび隊も週末となれば、島へ渡り元気に作業!
また、高松などでも広報活動や、瀬戸内寮(今後こえび隊やアーティストが泊まれる宿舎)の大掃除で大忙しです!

そんな中、こえび隊からも、
「作品のお手伝いをせっかくしてるから、アーティストの事がもっと知りたい!」
という声もありましたが、
瀬戸内国際芸術祭公式ウェブサイトがリニューアルし各アーティスト情報が満載です!
これから、沢山のアーティストの方と一緒に作業する機会が増えると思います。

アーティスト達の作品などを勉強してから作業に望むとますます楽しみが増えますね!

▼瀬戸内国際芸術祭公式ウェブサイト▼
   http://setouchi-artfest.jp/


Posted by koebi at 09:49  パーマリンク

2009/10/27
キックオフ・イベント第1弾!

10月25日、高松市のアルファあなぶきホールにて、瀬戸内国際芸術祭のキックオフイベントが開催されました!

冒頭は小豆島樽太鼓演奏から始まり、実行委員長 真鍋知事の挨拶と続き、、、


まずは新しいロゴ・メインポスターの発表です!
制作したのは原研哉 氏、写真は上田義彦 氏。
シンプルなロゴと高度500メートルからのインパクトのある風景写真のポスターが出来上がりました。
この他にも数パターンポスターが制作されるようです。




そしてメインは参加予定アーティスト発表です!

今回は全部で31アーティスト/プロジェクトが追加発表され、香川県出身の川島猛やオラファー・エリアソン、川俣正、C・ボルタンスキー、妹島和世、維新派、椿昇、木村崇人などが参加する事となりました。



また、壇上にはその中から数アーティストが上がり、総合ディレクターの北川フラム 氏が各島ごとに解説すると共に、アーティスト本人が作品のイメージや島への展望などを語っていきました。
アーティスト達が具体的な作品や島の話をするのはとってもワクワクします。







その他、詳しい参加アーティスト情報はこちら
http://setouchi-artfest.jp/news/post/144/

その後、直島女文楽の公演がありました。これも非常に興味深い演目でした。
このシーンは「団子売り」。夫婦で餅をついている場面です。



どんどん芸術祭が見えてきました!とっても楽しみですね!


Posted by koebi at 18:49  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ