HOME › 活動ブログ › 男木島 › 【男木島】11/8(水)男木島文化祭に行って来ました!

投稿日:2017/11/10 カテゴリー: タグ:

【男木島】11/8(水)男木島文化祭に行って来ました!

男木小中学校の体育館で、11月8日(水)男木島文化祭が開催されました。
男木島の方たちの作品をはじめ、女木島の方たちの作品、そしてこえび隊の作品も展示してあります。



入口を入ってすぐ目に飛び込んで来たのは、長ーい紙に何やら書いてあるもの。
こちらは、男木島郷土唱歌の歌詞です。
男木島郷土唱歌は、昭和7年に橋本仙太郎さんによって作られました。
歌は何と43番まであります!それを全て、小中学校の校長先生がまとめられたそうです。
34番から先の歌は、平成26年以降に小中学生や男木島の人達が作詞したそうです。


島の方たちの作品がずらりと並ぶなか、、ありました!こえび隊の出展作品です。




たくさんのこえびさんから素敵な作品が届きました。どれも目を引くものばかりで、観覧に来たお客さんも手に取って見てくれていました。


続いて、男木保育所、小中学校の生徒たちが作った作品です。


あるアプリをダウンロードして小中学生の作品にスマートフォンを向けると、そこには作者のこどもの画像が!作品の説明をしてくれます。近代的になった文化祭にびっくりしました。


お昼ご飯にはカレーの炊き出しがあり、美味しくいただきました。もちろん、お替りもしましたよ。


午後から、島の人たちが続々と集まり始めました。小中学生、保育所のこどもたちの音楽発表会があるからです。


小中学生は合同でミュージカル「男木島サウンドオブミュージック」を発表しました。
みんな一生懸命練習したようで、とても上手でした!
「ブラボー!」の声も飛び交い、みんな笑顔に包まれました。


その後、滝宮ハーモニカクラブのみなさんが、素敵な演奏を披露。
大小さまざまな大きさ、形のハーモニカ。こんなに種類があるのだと初めて知りました。
男木島のお母さんたちも、そのメロディーに合わせて楽しそうに歌っていました。

こどもたちの楽しそうな顔と、島のお母さん、お父さんたちの嬉しそうな顔でいっぱいだった男木島文化祭、来年も是非参加したいと思います!


島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ