HOME › 活動ブログ › 男木島

2018/06/18
【男木島・高松・櫃石島】6/9(土)-10(日)切腹ピストルズ「瀬戸内御免」

6月9日土曜日、天気予報は曇り後雨。。どうなるかしらと気を揉みながら迎えた当日。
午前中は曇っていましたがお昼前からは晴れ間も見え、なんとも切腹日和。
男木島に上陸しながらの演奏。そのまま小中学校までの練り歩き。
かっこいいです。。。やっぱり。。かっこいいです。。。



今回の男木島は今までと趣向を変えてのぼり旗を作って一緒に練り歩こうと相成りました。参加者は思い思いの言葉や名前を入れてオリジナルのぼり旗を作成します。
こえび隊も一緒にのぼり旗作成のお手伝い。


写真:★坂口 祐

男木島の小中学生たちは前日に午後の授業の時間をもらって既に旗ができあがっています。子ども達も昨日作った旗を持って集まってくれました。
1時間ちょっとの時間でしたが約40本ののぼり旗が完成しました!
島内のみなさんも島外からの参加者もみんなでハイチーズ。


さて、これをもって豊玉姫神社までレッツ練り歩き!神社到着したらまた演奏。ドドン!
ハイ。わかってるけど、、かっこいいです。


やり切った!と思うのはまだ早い。その後は高松にとって返して丸亀町、南新町、トキワ街と練り歩き。音につられて人が集まってきます。お練りがはじまるとまるでハーメルンの笛吹き男についてくる子ども達のようにゾロゾロと老いも若きもウキウキついてくる。なんと不思議な現象でしょう。


そして天気予報では完全に雨だった10日日曜日。なんということでしょう!晴れないまでも曇り空で持ちこたえてくれています。今ここぞ!とばかりに櫃石島へ上陸です。
到着した時には櫃石島の皆さんが既に待っていてくれました。あいさつがわりに早速ドドンとひと暴れ。からのお練り。やっぱりみんなつられてそぞろ歩きます。


櫃石島では島のお母さん達がおいしいお弁当を作ってくれていました。
カサゴがまるまるはいったお味噌汁。うっ、うまい!



そんな切腹ピストルズ「瀬戸内御免」な二日間でした。

と。。。実は「瀬戸内御免」に先駆けて6月8日金曜日、「切腹ピストルズ」またの名を「江戸一番隊」の有志が土佐に上陸。三十番札所から三十三番札所まで歩き遍路に行ってきました。


総距離約24キロ、山を2回登りました!
最後の最後に雨に打たれましたが、それまでは霧雨程度で持ちこたえてくれました。


納経後にはすべてのお寺で奉納演奏させてもらいましたよ。
お寺で見る彼らもまた、普段と少し違ってとってもかっこいいです。


そして日曜日の午後には弘法大師のお膝元、善通寺で行われた大師市にも出没。
こちらでもハーメルン効果は絶大。お参りの後、お寺の中を練り歩いて五重塔までやってくる江戸一番隊にゾロゾロと引き寄せられるように人が集まってきます。
五重塔(ステージ前)のパフォーマンスに皆さん釘付け。


大師市の目玉、福投げにも参加し、餅は投げるわ、演奏するわ、八面六臂の大活躍な江戸一番隊でございました。


次回は秋に「瀬戸内御免」を計画中です。乞うご期待!


写真:★以外  石川 裕介


Posted by koebi4 at 20:41  パーマリンク

2018/05/31
【男木島】5/26(土) 男木島運動会がありました!

運動会に先立って、5/23(水)こえび隊の事務局で、競技用の道具を作る活動がありました。平日にも関わらず、たくさんのこえびさんが参加してくれました!



まずは段ボールに下書きをしていき、絵の具で色付けをしていきます。


色をつけただけではハッキリ見えないので、さらに黒色でふち取りしていくと。。。


完成!
男木島といえば、「灯台」と「水仙」ですよね。
これが運動会でどう活躍するのか?

そして迎えた運動会当日。晴れました!暑すぎず、風も爽やか絶好の運動会日和。
青々とした芝生の運動場でこえび隊いざ出陣!


まずは開会式にて堂々の入場行進の後、プログラム一番は全員でラジオ体操。


次いで徒競走です。
幼稚園から小中学生みんな一生懸命走ります。声援も飛ぶ飛ぶ!



午前中が学校プログラム、午後から地域のプログラムだったのですが、こえび隊と男木de 遊び隊の競技は午前中に行われました。

まずは「壁に耳あり、障子に目あり。脳活!伝言ゲーム」から。
10人対10人の2チームがどちらが正確に早く伝言を伝えられるかというゲーム。
お題は。。例えば。。「豊玉姫の妹は玉依姫、彼氏は山幸彦」
簡単すぎるかな?と思っていたら、思ったより難しかったみたいです。
10人が口伝てに言うと元の話の原型がなくなることがよくわかりました。。。


そしてみんなで作った段ボールを使っての競技が「男木島ツムツム」
バラバラになっているパーツを組み立て3人一組で運びます。
運ぶよりも絵合わせが難しいかった模様です。



その他、玉入れや綱引きなども大いに盛り上がりました。



お昼休憩にはよちよち歩きの子どもや小学生たちが芝生の上を走り回っている風景をおじいちゃん、おばあちゃん達が目を細めてみている風景が印象的でした。
男木の運動会の最後はやっぱり盆踊り。


ご長老たちの生歌で輪になって踊りますが、今年も「なんか踊れそうかも!?」というところであえなく終了。
まだ1歳未満の赤ちゃんが3人もいたり、子ども達もわいわいと、95歳のおじいちゃんもおばーちゃん達も、あの坂を上がってみんなで楽しんだ男木島の運動会でした。


Posted by koebi4 at 19:51  パーマリンク

2018/02/27
【男木島】2/25(日) 水仙ウォークに行ってきました!

灯台に向かう道端にもたくさんの水仙が

男木島の港から30分程歩いたところに、男木島灯台があります。そこから山を登っていくと男木水仙郷があり、この時期見頃を迎えます。そんな水仙を見る為、「水仙ウォーク」というイベントが毎年行われており、こえび隊も行ってきました。
今年の冬は気温が低かったためか、男木島の水仙はなかなか大きくならなかったようです。当初の予定では1/28だった水仙ウォークも1ケ月ほど延期になりました。

目の前にはキレイな海と豊島が見えてきました。


歴史ある男木島灯台は、水仙ウォークの日限定で内部の見学ができるのです。
限られた人だけなので、行列ができていました。
今回は残念ながら中に入ることができなかったので、次回再チャレンジしたいと思います!


さて、水仙郷を目指して歩きます!


5分程登ると、冷たい海風が吹くところに、小さめですがたくさんの水仙が咲いていました!




今回は、第2水仙郷までしか行かなかったので、第1水仙郷に行くのを楽しみに来年も行きたいと思います。



Posted by koebi4 at 16:42  パーマリンク

2017/11/24
【男木島】11/16(木)作品周辺のメンテナンスをしました!

ART SETOUCHI2017男木島の作品が閉館し、また来年きれいな状態で開館できるように作品周辺のメンテナンスをしました。
この日は風が強く、ビュービューと風に吹かれながらの作業になりました。


こちらは、昨年まで谷口智子作品「オルガン」があったお庭です。今でもこえび隊がきれいに管理していますが、、、あっという間に草は伸びるものですね。



草を刈って耕し、新しいお花の苗や球根をどんどん植えていきます。そして作業後は…


こんなにきれいになりました!来年の春にはきれいなお花が咲くそうです。今から楽しみですね♪


大岩オスカール作品のお庭にも球根を植えました


川島猛&DFGの入口もこんなにきれいに


川島猛&DFGのお庭もスッキリ!


リン・ティェンミャオ作品のお庭もキレイになりました

午後からはその他の作品周辺をきれいにしました。これで安心して、来年の春を迎えることができます!


帰る頃にはこんなにきれいな夕日が見れました。。贅沢ですね!
次回の開館まで、男木島の作品たちもしばらくお休みしますが、今から再開の日が待ち遠しいですね。


Posted by koebi4 at 10:37  パーマリンク

2017/11/10
【男木島】11/8(水)男木島文化祭に行って来ました!

男木小中学校の体育館で、11月8日(水)男木島文化祭が開催されました。
男木島の方たちの作品をはじめ、女木島の方たちの作品、そしてこえび隊の作品も展示してあります。



入口を入ってすぐ目に飛び込んで来たのは、長ーい紙に何やら書いてあるもの。
こちらは、男木島郷土唱歌の歌詞です。
男木島郷土唱歌は、昭和7年に橋本仙太郎さんによって作られました。
歌は何と43番まであります!それを全て、小中学校の校長先生がまとめられたそうです。
34番から先の歌は、平成26年以降に小中学生や男木島の人達が作詞したそうです。


島の方たちの作品がずらりと並ぶなか、、ありました!こえび隊の出展作品です。




たくさんのこえびさんから素敵な作品が届きました。どれも目を引くものばかりで、観覧に来たお客さんも手に取って見てくれていました。


続いて、男木保育所、小中学校の生徒たちが作った作品です。


あるアプリをダウンロードして小中学生の作品にスマートフォンを向けると、そこには作者のこどもの画像が!作品の説明をしてくれます。近代的になった文化祭にびっくりしました。


お昼ご飯にはカレーの炊き出しがあり、美味しくいただきました。もちろん、お替りもしましたよ。


午後から、島の人たちが続々と集まり始めました。小中学生、保育所のこどもたちの音楽発表会があるからです。


小中学生は合同でミュージカル「男木島サウンドオブミュージック」を発表しました。
みんな一生懸命練習したようで、とても上手でした!
「ブラボー!」の声も飛び交い、みんな笑顔に包まれました。


その後、滝宮ハーモニカクラブのみなさんが、素敵な演奏を披露。
大小さまざまな大きさ、形のハーモニカ。こんなに種類があるのだと初めて知りました。
男木島のお母さんたちも、そのメロディーに合わせて楽しそうに歌っていました。

こどもたちの楽しそうな顔と、島のお母さん、お父さんたちの嬉しそうな顔でいっぱいだった男木島文化祭、来年も是非参加したいと思います!


Posted by koebi4 at 15:48  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ