HOME › 活動ブログ › こえびミーティング

2017/03/14
【高 松】3/11(土)こえびミーティングを開催しました

春の活動に向けてこえびミーティングを開催しました。
参加者は48名。満員御礼!一人やこえび友達、家族で来てくれた方など。今回は女性よりも男性の姿が目立った会でした。ご参加いただきありがとうございました!
 
今回のミーティングの主な内容は以下の通り。当日参加できなかった方もぜひ資料をご覧ください。
 
●瀬戸内国際芸術祭2016の振り返り
私たち事務局が持っているデータと回答してくれたアンケートを元に集計した内容です。
芸術祭期間中どのくらいの方が参加し、どんな意見があったのかなど、1つ1つ確認しました。

●こえび活動の今後の内容について
各島にあるどんな作品の受付をするのか作品の写真と一緒に説明をしました。
下記は、新たに受付をすることになった作品です。
 
【豊島】
・トビアス・レーベルガー/あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする
・大竹伸朗/針工場
・アンリサラ/シーウォールハウス
他、合計6作品 
 
【女木島】
・依田洋一郎/ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」
他、合計4作品
 
【男木島】
・大岩オスカール/部屋の中の部屋
他、合計4作品

次に、こえび活動について
そもそもこえび隊って何?というところから、どんな活動をしているのか、そして実際の活動についてご案内しました。

女木島にある行武治美「均衡」で受付している様子の動画を流し、注意事項をところどころはさみながら伝えしました。何回も受付に入っている方も真剣に見てくれていましたよ。


後半はフリートークということで、週末から始まる活動に申し込みをしてくれていた人、他の場所で開催される芸術祭情報を収集する人、お互いの活動情報を伝え合う人たちなど、みなさん自由に話をしている様子でした。

こえびミーティング後に回収しているアンケートでは、「活動に参加してくれるこえびさんを増やすにはどうしたら良いか?」や島キッチンの島内向けのお惣菜メニューをみなさんに聞いてみました。
いろんな意見やアイデアを書いてくれていて、みなさんの知恵をお借りしながら解決していきたいと思っています。
 
そして、いよいよ3月18日(土)から豊島、女木島、男木島で活動が始まります。
まだまだ絶賛申し込み受付中です▶︎http://www.koebi.jp/calendar.html

Posted by koebi4 at 20:26  パーマリンク

2016/08/27
【丸 亀】8/27(土) 中西讃4島ボランティアサポーター説明会開催!

本日は丸亀にて中西讃4島ボランティアサポーター説明会を開催いたしました。
10月8日から始まる瀬戸内国際芸術祭2016秋会期には、
本島・高見島・粟島・伊吹島の4島が加わります!
本日は42名の方にお越しいただき、中西讃4島の作品紹介や、
こえび活動の具体的な流れなどを説明しました。


会場は丸亀市猪熊弦一美術館。
夏会期にも参加してくださっているこえび隊の皆さんが
会場まで誘導してくれました。


誘導に沿って進み、受付を済ませて会場へ!
老若男女、高松市から観音寺市まで、たくさんの方にご参加いただきました。



第1部では瀬戸内国際芸術祭2016概要や中西讃4島の作品紹介。
今回の芸術祭の魅力をたっぷりお伝えしました!


第2部ではこえび活動の1日の流れやこえび隊への登録方法などを具体的にご紹介しました。


今日は各市町の芸術祭ご担当の方もお越しくださり、
フリートークの時間には、お客様の質問や気になることに答えて頂きました。


会場で実際にこえび隊に登録されたお客様や、
活動の申し込みをして下さったお客様も多数いらっしゃいました!


本日お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
是非皆様と一緒に瀬戸内国際芸術祭2016秋会期を盛り上げていきたいと思っています。
島でお会いできるのを楽しみにしております!!


中西讃4島(本島・高見島・粟島・伊吹島)での活動申し込み期間は8/27~9/10までです。
活動にご興味のある方はこちらのフォームからご応募ください!

ご応募はこちらをクリックしてください!

皆様からのご応募お待ちしております!


Posted by koebi4 at 16:13  パーマリンク

2016/07/12
開幕直前!こえびミーティングの旅!

瀬戸内国際芸術祭2016夏会開幕を目前に、各地へこえびミーティングの旅に出発しました!
芸術祭の概要や詳しいこえび活動の話し、参加申し込み方法など、色々とお話しすることができました。

旅の初日は、7月2日(土)大阪です。会場は雰囲気いっぱいの大阪市中央公会堂。
初めての方や、久しぶりのこえびさんとたくさんお会いできました。


翌日、7月3日(日)は岡山国際交流センター。アットホームなミーティングとなり、夏会期に向けての気合いを感じました!


7月7日(木)-9日(土)は 東京~京都~高松と続きます!


東京駅前で記念撮影♪

東京会場では、北川総合ディレクターに芸術祭や瀬戸内の島ことなどを詳しくお話しいただきました。



京都造形芸術大学に芸術祭のポスターが貼ってありました!

大阪、東京、京都の会場に参加された方は初めての方が目立ち、具体的に申込みの計画をされている方が多かったです。
ミーティング後半の個別の質問時間にはほとんどの方が声をかけてくださいました。
芸術祭への関心の高さを感じました!


瀬戸内に来たことのある方に手を挙げてもらいました

旅の最終日、高松会場では初めての方、いつも活動に参加してくれている方、
さらに現在こえび寮に長期滞在してくれている香港チームに分かれてお話しをしました。



今回ミーティングに参加できなかった方も、質問等がありましたらお気軽にお問合せくださいね。
誰でも、一日からでも参加できますよ!
さあ、夏会期がいよいよ開幕します!みんなで楽しく島に行きましょう。


Posted by koebi4 at 23:33  パーマリンク

2016/03/18
【岡山・高松】3/11(金)、12(土)こえびミーティングを開催しました!

芸術祭開幕が目前に迫っています!
ということで、3月11日(土)、12日(日)の2日間、岡山と高松でこえびミーティングを開催しました。
どちらも内容は同じ。
会期直前に知っておきたい作品受付の基礎知識や、島々で展開される作品紹介などです。

まずは、島で活動するときの服装!「動きやすい」「歩きやすい」を心がけましょう。
春先はまだ寒い日も多いので防寒対策必須です。
虫や日射しから身を守るため肌の露出は避けましょう。
飲み物とそれから、お弁当も忘れないで!
荷物はリュックなどに入れていくと、両手があいて動きやすいです。


帽子やてぬぐい(タオル)も持ってきてくださいね

島で自分が出したごみは、必ず持って帰ってくださいね。

続いて、作品鑑賞パスポートの説明です。
今回のパスポートは春・夏・秋、3シーズンを通して使える、一般用、高校生用の2種類のみ。
2013年よりシンプルでわかりやすくなっているけれど、油断は禁物!
渡し間違いに注意しましょう。


一般用が青


高校生用がオレンジ

今回、気合を入れて準備した巨大パスポートは、会期中の朝ミーティングでも大活躍しそうですね。

新アイテムも登場です!(写真ではわかりにくいかな)


ちょっとスマートな仕様になっている鑑賞料領収書と、日付印。
作品受付では、パスポートを持っていない方が作品鑑賞に来たときには現金で鑑賞料をいただくことがあります。

うまくできるかな?と心配な方も安心!
こえび隊が受付をする各作品には、作品案内の仕方や、受付の方法をわかりやすくまとめた「てびき」があるんです。


高松港から島に持っていく、透明のビニールのバッグは各作品に一つずつ。
「受付バッグ」と呼ばれていて、「てびき」のほか、その日の活動に必要なもの一式が入っています。

以上が、今回こえびミーティングで、
事務局スタッフ渾身の演技を披露した寸劇を交えてご説明した内容の一部です。


今回ミーティングに参加できなかったみなさんにも、
会期中毎朝行う朝ミーティングで作品受付の方法や活動の際の注意事項をご説明しますので、
初めての方も、いつからでも活動に参加できますよ。

さあ、いよいよ芸術祭が始まります!
島に渡り、楽しい芸術祭をつくりましょう!


Posted by koebi2 at 03:52  パーマリンク

2016/02/23
【東 京】2/20(土)こえびミーティングを開催しました!

2月20日(土)、瀬戸内国際芸術祭開幕直前展真っ最中の渋谷ヒカリエで、こえびミーティングを開催しました。
この日の参加者は30名ほど。
懐かしいこえびさんとの再会あり、はじめましてのこえびさんとの対面あり、様々な人が集いました。
遠くは北海道から駆けつけてくれたこえびさんもいて感激!!


今回は、こえび隊の概要や、活動内容の紹介や活動参加の方法など、基本的な事項を説明。
その後、みんなで開幕直前展ツアーへ!
芸術祭のみどころをたっぷりご紹介させていただきましたよ。

今回のこえびミーティングに参加できなかった関東のみなさん、
開幕直前展は2月29日まで開催しています。
会場でこえび隊がお待ちしていますので、ぜひご来場ください!
島々の巡り方から、こえび活動についての質問まで、なんでもお答えしますよー。

▼開幕直前展について詳しくはこちら
 http://www.hikarie8.com/cube/2016/01/post-37.shtml


Posted by koebi2 at 22:32  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ