HOME › 活動ブログ › 伊吹島 › 【こえびガイド】7/15(日)伊吹島の港まつりツアー

投稿日:2018/07/20 カテゴリー: タグ:

【こえびガイド】7/15(日)伊吹島の港まつりツアー


抜けるような青空のもと、伊吹島の伝統行事の一つである「港まつり(明神祭)」を船上から見学するツアーを香川県観光協会さんや島民ガイドの三好兼光さんと協力して催行しました。
港まつりは、伊吹島の明神社に祀られている「恵比寿さま」を船に積んで、伊吹島をはじめ、「股島」「円上島(まるがみじま)」の3島を周遊する勇壮な海のお祭りです。




漁師さんたちを中心に今なお残る、漁の神様「恵比寿さま(よべっさん)」への信仰が感じられるお祭りでもあります。


大漁を予祝する木偶箱まわし


まずは、伊吹島にて神事が行われます。神事が終わると、明神社の跡継ぎである次期神主さんが「よべっさん」を運び、船に積みます。



よべっさんを積んだ船(御座船)の出航とともに、多くの漁船がお付き船として追随するのですが、その光景が勇壮で鳥肌が立ちました!!ちなみに御座船は、15軒の網元が交代制で当番をもつそうです。



今年の当番は「優勝丸」さん


3島7浦に祀られている7恵比寿さまの各祠の前に着くと、御座船を先頭にして旋(3周)~!伊吹島と同様、股島・円上島でも神事が行われます。



7浦7恵比寿を全てめぐり、伊吹島へ。港では島民が手を振ったり、タオルを振って、船に積んだ「よべっさん」をお迎えする光景が見られます。今年は漁が順調だそうで、みなさんとっても素敵な笑顔でした(笑)!!



勇壮な光景を船上から間近で見て、伊吹いりこづくしの昼食を食べられるツアー。参加者の方々もみなさん笑顔で伊吹島を後にしました。


いただいた、おやつもイリコ(笑)。美味!


今が最盛期のイリコ漁で賑わう伊吹島、ぜひ一度訪れてみてください。集落散策もオススメですよ~♪



島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ