HOME › 活動ブログ › 伊吹島

2017/11/22
【伊吹島】11/5(日)伊吹がもっと好きになる!手作り弁当と体験交流

香川県の一番西に位置する伊吹島。
燧灘に浮かぶ「いりこ」で有名な島です。

13年、16年と芸術祭の舞台となり、多くの方が島を訪れました。
こえび隊も草刈りや空き家掃除、作品制作やイベントのお手伝いなど、お手伝いをしてきています。
今回は、19年の芸術祭に向けて伊吹島ファンを増やそう!と観音寺市さん主催の交流イベントを行いました。


9月下旬。地元の方々と観音寺市役所とこえび隊の事前打ち合わせです。
島の歴史・文化を知って欲しい。
島の味を楽しんで欲しい。
島の人たちと交流して欲しい。
伊吹島のファンが増えるようにと、みんなで色々なアイディアを出していきます。


今回、お弁当の調理をお母さんと一緒にするのは、瀬戸内国際芸術祭2016で小豆島「本かうまれる一皿」を展開した岸本等さんご夫妻。
今年の春、小豆島・西村で「創作郷土料理 暦こよみ」を始めています。

10月下旬。お弁当をつくるお母さんたちと岸本さんとの調理実習です。
先日の打ち合わせで出て来た、伊吹島の台所の味を何品か作ってみることにしました。




10名以上のお母さんが厨房で手分けをして料理を作っていきます。
試食会も大賑わい!懐かしい味に、あれこれ感想が飛び交います。

さあ、お弁当のメニューが決まりました。


本番前日は、お弁当の仕込みです。
この日も10名以上のお母さんが厨房に駆けつけてくれて、野菜を切ったり、エビの殻を剥いたり。
作業をしながらの世間話は、伊吹の方言がたくさんでてきて、私たちこえび隊は????



11月5日快晴。交流会の本番です。
参加者は20歳代〜80歳代までの30名。
観音寺港に集合し、チャーター船で出発。
伊吹島でガイドの三好兼光さんに船に乗り込んでもらい、島一周クルーズです。
素晴らしい秋晴れで、最高のクルーズになりました。

島に上陸したあとも、引き続き、三好さんによる熱心な島内ガイドが続きます。


古い史跡や、伊吹島から見える風景、島の風俗などを詳しく知ることができました。
ラッキーなことに渡り蝶・アサギマダラにも遭遇!



お昼前には、切腹ピストルズが伊吹島に上陸!
(切腹ピストルズの演奏のようすはこちら)
多くの観客に囲まれながら、賑やかに鐘や太鼓の演奏です!大迫力!


伊吹をいっぱい歩いて、演奏を楽しんだあとは、お待ちかねのお弁当です。
この日も朝から準備をしたお弁当。
美味しく出来上がりました!


岸本さんご夫妻手作りの素敵な「本日のお献立」もお弁当に添えました。
お母さんたちの話を丁寧にお聞きし、伊吹で昔から食べられている味を詰め込んだ力作です。


【お品書き】
白いもの天ぷら
えびじゃこ(小えび)と野菜のかき揚げ
切り干し大根
ふき大根
焼きさわら
いりこ飯
うどん粉餅・かんころ餅


参加者のみなさん、切腹ピストルズ、島のお母さん・お父さん、こえび隊などおよそ80名の大人数でのランチタイム!
それぞれの机でいろんな話題が飛び交い合いました。



午後は、島の方と一緒にお掃除です。
いりこ庵&トイレの家チームと公園草刈りチームの2グループに分かれて汗を流しました。



伊吹島を丸ごと楽しんだ1日。

参加者みなさんからは、
●手作りお弁当はとても美味しく、島民の方々とテーブルが一緒になっていたのでお話ができてとても良かった。
●岸本さんと伊吹のお母さんたちのコラボレーション。味も美味しくて食事全般に素敵な人柄がでていました。
●クルーズ周遊&詳しい地域のガイド+散策にてとても瀬戸内伊吹が身近。親近感を持ちました。
●地元のお母さん方準備に時間がかかったと思うし、ありがたかったです。80歳のお母さん、お話楽しかった。
●掃除や草刈りで島の役にたててよかった。
●切腹のパフォーマンスが伊吹と合っていた。自然体でとてもよかった。伊吹=自然が大好きです。
という声をいただきました。

次回は3月3日に開催する予定です。
瀬戸内海歴史民俗資料館の田井静明館長をお招きします。
伊吹島の話や瀬戸内海の歴史などのお話を聞きます。お楽しみに!



Posted by koebi2 at 18:04  パーマリンク

2015/04/06
【伊吹島】4/5(日) 波切不動尊の桜祭りの準備のお手伝い

海と桜って、とっても合うんです。

4/12(日)に伊吹島で開催される「波切不動尊の桜祭り」の準備のお手伝いに行ってきました!
波切不動尊は伊吹島の北端、長ーい坂道を海岸近くまで降りた場所にあります。
春になると一斉に桜の花が咲く、とても美しい場所です。

私たちはたくさんのノボリを組み立てたり、設置したり、、


落ち葉を掃除したり、小径周辺を整えたり、、


草刈りをして見晴らしをよくしたり、、


すべて、満開の桜のしたでの活動でした♪



この日は、お不動さんから少し山をのぼったところにある、瀧ノ宮神社のお祭りでした。
霧の中、トーントーントントントンッっと太鼓の音が響きます。


島の人が、たくさん集まってきます。


この日は、インドネシアから日本にきている元気で明るい若者も一緒にお手伝いをしていて、仲良くなりました。みんな日本語がとても上手で、海岸で石を投げたりして楽しみました。


桜祭り当日は、おうどんやおぜんざいなども用意されるようです。
ぜひ来週は伊吹島で桜を満喫してくださいね!

▼観音寺港←→伊吹島フェリー時刻表▼
http://kanonji-kankou.jp/transport/05/001.html



Posted by koebi2 at 10:14  パーマリンク

2014/11/23
【伊吹島】11/9-10 豊福亮さんの流木ワークショップに行ってきました!

11月9日・10日は豊福亮さん+Chiba Art Schoolによる流木ワークショップがありました。
伊吹島の岸に打ち上げられた流木や漂流物に色を塗り、珊瑚や生き物に見立てて作品を作るというワークショップでした。

まずは、流木探しです!
伊吹島はとても急な坂が多く、海岸に行くにも一苦労です。


とっても急なので、こんなこともできちゃきます。(坂の角度わかりますか?)


やっとのことで海岸に降りると、今度は作品に使えそうな流木を選びます。


拾った流木を持って急な坂をまた登り、旧伊吹小学校まで運びます。


長いものや大きいもの、太いものや変わった形のものなど色んな流木が集まりました。
それぞれ流木を選び、ペンキやスプレーを使って色を塗っていきます。


自分の思うがままに色をつけていきます。とっても楽しかったです。



完成したものは見られていないので、また伊吹島に行ったときにみたいです。
皆さんも、ぜひ!!!


Posted by koebi4 at 19:15  パーマリンク

2014/11/23
【伊吹島】11/10 みかんぐみがワークショップにやってきたぞ!~秋~

少し雨が心配な日曜日、みかぐみのワークショップが開催されました。
夏に実施された、「島づくりラボ」の秋ワークショップです!
夏のブログはこちら→http://www.koebi.jp/blog/activity/entry-1047.html


今回もこえび隊は、はりきってお手伝いをしました!
午前中は、仏生山の岡さんとスタッフの方・こえび隊が協力して会場作りや学校のお掃除です。


午後からは、みかんぐみの曽我さん、加茂さん、そしてゲストの忽那裕樹さん(E-DESIGN)も合流しました。
会場準備ができると、豊福さんたちのバーベキューのおすそ分け(とりたての穴子やお魚♪)もいただきながら、お昼ごはんを食べました!


今回の島づくりラボは、島民の方々に伊吹島の自慢の写真をもってきてもらい、座談会をしました。写真はカラーのものから白黒のものまで、伊吹島の歴史を語る貴重な代物です。
たくさんの写真が集まりました。



「きつねの嫁入りのときの写真や。」
「(亡くなった)おじいさんが写ってるやん。」
「みんなで旅行にいったんよ。」
などなど。
写真をみると、あの時その時の情景が鮮明に浮かんでくるようです。
みなさん、あれやこれやいろいろな話をしていてとても楽しそうでした!



伊吹島の「島づくりラボ」は、まだまだ続く予定です。
次はどんなワークショップになるのか楽しみです!!


Posted by koebi4 at 19:14  パーマリンク

2014/11/14
【観音寺】11/8-16「よるしるべ2014」に行ってきました!

すっかり日が落ちて、月の明かりが夜道を照らし始めた18時。
光と音と香りを道しるべに、観音寺市街地で開催される、夜のまち歩き~よるしるべ2014~が始まりました。
会場マップを案内所の「とんしょキッチン」でもらい、いざ、まち歩きスタートです!

歩いていくと、どこからか音が聞こえてきました。


こちらの映像は、かの有名な寛永通宝とマンホールの絵柄をモチーフにしているようです。
写真では止まっていますが、どんどん変化していきます。

あっ現れました!よるしるべ2014公式ロゴの「よるしるべいべー」です。


このキャラクターが色んなところでちらりと顔を出します。探すのもとっても楽しい!!


この通りは、柳町通りと呼ばれています。昔は車道から向こうは海であって、車道は川が流れていたそうです。その両端に柳の木が立っていたので、柳町通りと名前がついているとのことです。風情を感じられます。

どんどん歩いていくと、今度はいい匂いがしてきました。
会場の一つである「一心寺」に到着です。


きれいです。
さっそく中に入ってみましょう。


まるで水面のようにゆらゆらと流れています。
水の中に人がいるように感じます。


一心寺では19:00~(11/8)トムスマ・オルタナティブさんによるパフォーマンス茶会、「てのり湯。観音寺」が行われました。

どんなお茶会かなと待っていると、地球の帽子「地球着」を着用して現れました。


会場の人たちはびっくり!いまから何が始まるのかドキドキ。


踊りあり


お茶あり


不思議な体験あり


音楽ありの笑いに包まれるあっという間の1時間でした。
茶会は最終日の16日にも開催されるようですよ!


まだまだ見所いっぱいの作品があります。
小一時間でまわれる、ちょうどいいすてきなまち歩きです。
開催期間は11月16日(日)18:00~21:00まで!
15日(土)、16日(日)は一心寺でイベントもありますよ♪
ぜひぜひ、遊びに行ってみてくださいね!!

▼詳しくはこちらをご覧ください。
よるしるべHP
http://yorushirube.tumblr.com/

よるしるべフェイスブック
https://ja-jp.facebook.com/pages/%E3%82%88%E3%82%8B%E3%81%97%E3%82%8B%E3%81%B92014/928661830482465



Posted by koebi4 at 12:13  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ