HOME › 活動ブログ

2016/04/30
【豊 島】4/24(日) 「島のお誕生会」を開催しました!

島のお誕生会とは、2014年4月から始まりました。その月にお誕生日を迎える方をお招きして、豊島の方や来場者の方々と一緒にお祝いするイベントです。
今月のお誕生会は~春のコミカル劇場の巻~と題して劇団海女えびによるコミカルなお芝居!
劇団海女えびとはダンスユニットの「瀬戸内海女」とこえび隊から生まれた音楽隊「こえびカンダダン」のコラボユニットです。

朝からこえび隊は会場となる島キッチンのテラスをお誕生会の会場へと飾り付けをしていきます。



今回のお芝居は「へっこきよめ」。面白おかしい日本昔話の一つで、とてつもなく大きな屁をこくお嫁さんのお話です。劇団海女えびの演技と楽器演奏で終始笑いが絶えません。
みんなでおならを出す喜びのダンスもしましたよ。




おならダンス

こえび隊手作りのバースデーカードは島の内外の方お一人おひとりにプレゼントします。


ご夫婦とも4月がバースデー

そして、お楽しみ特製デザートはいちごロールでしたー!


お誕生会特別料理もピンク色のさくら寿司でしたよ!なんだか幸せな気分になりますね。



みんなでにっこり集合写真

来月のお誕生会は5月22日(日)。どなたでも参加できるお誕生会にぜひぜひお越しください。
みんなで一緒にお祝いしましょう♪


Posted by koebi4 at 15:34  パーマリンク

2016/04/21
【こえび隊】さわやかな春風とともに春会期終了!29日間ありがとう!

3月20日~4月17日の29日間開催された、瀬戸内国際芸術祭2016の春会期が無事終わりました!!

毎朝の朝礼、そして心を1つにする「エイエイオー!」も春はいったんおしまいです。


高松エイエイオー


宇野エイエイオー


エイエイオーをした後は島別に分かれてミーティングです。最終日が終わるまで気をぬきません。
そして、明るく元気にさわやかな笑顔でたくさんのお客さまをお迎えしました!



最後はみんなでくすだまをパッカーン!春会期終了〜!!
みなさんにこにこいい笑顔です(^^)


「【こえび隊】さわやかな春風とともに春会期終了!29日間ありがとう!」の続きを読む

Posted by koebi4 at 18:02  パーマリンク

2016/04/21
【宇 野】4/17(日) 「撮り船」撮影会開催!

瀬戸内国際芸術祭春会期最終日の4月17日、宇野港では「撮り船」撮影会が開催されました。
風がだいぶ強かったけれど、朝方までの雨も止んでスッキリ快晴の撮影日和!


「撮り船」撮影会は、ちょうど1年前から定期的に開催していて、今回が4回目。
運営を行うのは、こえび隊を含む宇野港「連絡船の町」プロジェクト勉強会のメンバーです。
撮影会の回を重ねるごとに安定感を増してきましたよ。

今回の指導は「撮り船」フォトコンテストの審査員で写真家の大西みつぐさん。
大西さんとの撮影会も今回で3度目ですが、カメラを持って歩くと、見慣れたはずの宇野港にもいつも新たな発見があるんです。


この撮影会では、毎回ニコンからカメラをお借りし、希望者に貸し出しています。
今回はコンパクトなNIKON1 J5で軽快に出掛けます。


運営スタッフも自由撮影の時間に、カメラを構えて参加者のみなさんと一緒に指導を受けます。

最初の撮影指導ポイントは、玉野魚市場(シーサイドマート)!
ついつい魚に目を奪われがちですが、そのほかにもさまざまな視点があることを教わりました。

こちらでは、水の流れる様子などを撮っているようですよ。


参加者の中にもこえび隊の姿がちらほら。
こえび隊は、芸術祭のいちばんのファンでもあります。
イベント運営や作品受付はもちろんですが、時にはお客さんとしても芸術祭を満喫しています。


カメラの腕を磨くと、島へ行く楽しみがますます増えますね!

かつて宇高連絡船が発着していたという遺構(第二バース跡)で、在りし日の連絡船の姿を思い描きながらの撮影指導もありました。


撮影後は、参加者のみなさんの写真を見ながら大西さんからの講評指導を受けました。


写真は風景の一部を切り取るものですが、だからこそ写真には写らない部分、周辺の景色や、時間の流れなど、見る人がどれだけ想像できる写真であるか…それがその写真の持つ魅力にもなるんです。

みなさんもカメラを持って船や港でたくさんの物語を見つけて写真にしましょう。
撮った写真は「撮り船」フォトコンテストに応募してくださいね♪

そして、撮影会は、夏にも開催予定です。
詳細は追って宇野港「連絡船の町」プロジェクトホームページに掲載されますので、お楽しみに!


▼宇野港「連絡船の町」プロジェクトについてはこちら
http://archive.city.tamano.lg.jp/renrakusen/

▼「撮り船」フォトコンテストについてはこちら
http://archive.city.tamano.lg.jp/contest/renrakusen/2/


(写真:藤井美帆)


Posted by koebi2 at 16:11  パーマリンク

2016/04/07
【全 島】こえび活動のいちにち

7:00
高松港にこえびさんたちが続々とやってきます。宇野港では、8:00過ぎから!
会期中は毎日港に集合して朝ミーティングをしています。
 
7:15 朝ミーティング@高松港(大島は、8:30こえび事務局集合)
8:15 朝ミーティング@宇野港
「作品のてびき、受付のてびきをしっかり読みましょう」 
「ゴミはちゃんと持ち帰りましょう、行ったときよりも綺麗に」
「元気に爽やかな挨拶をしましょう」 など、こえび隊の基本のきをここで確認します。

そしてお決まりのえいえいおー!!


朝礼が終わると、島ごとに別れ、島担当が受付の仕方を詳しく説明してくれます。
初めての方も安心してください。近くに島担当もいるし、受付に慣れた先輩こえびさんもいます。


さあ、受付バックを持ってしゅっぱーつ!船の中でマニュアルを読んだり、分からないことがあれば聞いたりしましょう。


この日は、アメリカ、タイ、台湾から参加したこえびさんも一緒でした

7:40〜8:00の間に船に乗ります。
女木島や男木島は、かわいいめおんに乗って島へ渡りますが、豊島は小型の船に乗って移動なんです。


豊島行きの船の中はこんな感じ♩みんなとの距離も近くいろいろおしゃべりできそうです。


島に着くと移動手段は?と心配するこえびさんも多いです。 豊島や小豆島は、自分が担当する作品の受付場所まで島担当が車で送ってくれます。 女木島や男木島は、徒歩で移動です。

【各島の開館時間】*こえび隊が受付している作品の開館時間を掲載しています。施設によっては異なります。
■豊 島 9:30-16:30
■女木島 9:00-16:30
■男木島 9:30-16:15
■小豆島 9:30-17:00
■宇野港 9:00-18:30
 
作品の場所に着くと・・・ 受付バックの中に入っている「作品のてびき」を読みながら開館作業。
開館時間になって、お客さんが来られたら元気よく「こんにちは!!」と挨拶。


「パスポートはお持ちですか?」

お客さんのパスポートに「ポンッ」とスタンプを押します。
作品を鑑賞するときの注意点「撮影はご遠慮ください」「靴を脱いでご鑑賞ください」などと、案内します。
こえび隊はお客さんと作品をつなぐ接着剤のようなもの。お客さんにも気持ちよく鑑賞して帰ってもらいましょう。
合間をみて、掃除をしたり、作品のチェックをしたり、お昼ご飯を食べたり・・
時々、島担当が各受付場所の様子をみにきてくれますよ。


大島の活動は、ガイドになります。大島の歴史をお客さんに伝えながら案内。ガイドマニュアルを見ながら伝えています。こちらもスタッフが一緒にいます。


島から戻ってきたら、こえび事務局で終礼です。
 
開館時間が終わると、閉館作業をして、集合場所へ行ってみんなで船に乗ります。
日報をコピーしたり、お金やパスポートを出したり、次の日に入るこえびさんのために受付バックの中を整理整頓して終了です。
 
【各島の解散時間】
■大 島 17:00
■女木島 18:00
■男木島 18:00  
■直 島 18:15
■豊 島 18:30  宇野解散の方は、19:30
■小豆島 18:45
■宇野港 19:00

今日もいちにちお疲れ様でした!


Posted by koebi4 at 20:45  パーマリンク

2016/04/05
【瀬戸内】こえび桜前線

朝晩の寒さはまだ残りますが、日中はぽかぽかして暖かくなってきましたね。
春といえば桜ですよね〜。今、瀬戸内国際芸術祭の舞台となっている各島でも見頃を迎えています。島へ渡ったら、作品や島の風景と一緒に桜もぜひみてください。
今回は4月3日、4日時点での各島の桜情報を紹介していきます。
*4月4日は、濃霧のため霞んでいたので写真も霞んでいます、ご了承ください。


まずは、春会期のみの沙弥島。旧沙弥小・中学校にある桜です。


続いては女木島です。レアンドロ・エルリッヒのすぐ近くにある桜です。


男木島にある作品「川島猛ドリーム&フレンズ」内にある桜は満開。美しい!!


大島は風の舞へ行く途中の桜並木にて。もう少しで満開。


豊島は唐櫃公堂にある桜です。こちらも満開ですね!


小豆島は、ダム下公園から殿川ダム方向にある桜たち。


宇野港は、連絡船のビルボードを背景に。満開までもう少しかな。


Posted by koebi4 at 07:39  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ