HOME › 活動ブログ

2015/05/30
【男木島】5/24 男木島大運動会で自分の限界に挑戦!

五月といえば、運動会。
男木島でも、男木小・中学校と島民合同の「男木島大運動会」として開催され、この日に備えて練習したこえび隊も出場しました。

昨年に引き続き体育館が決戦の会場。参加者は男木小・中の6人の児童・生徒と保護者、それに島の皆さんや帰省した人など100人余りが参加して、会場の熱気はムンムン。

まずは入場行進。
校長先生を前に、定番の「かしら右」でビシッと決めて入場します。
手の角度と足の上げ方は、まさに日頃の練習の賜物。


午前中は小中学校の運動会。
児童・生徒数は少ないながらも、「玉入れ競争」や「組み立て体操」の精一杯の奮闘ぶりに、体育館中の大人たちによる声援と拍手の大音響!


もちろんこえび隊も自作のポンポンで全力で応援です!



お昼休みには、こえびカンダダンの演奏がありました。


臼井校長先生もトランペットで飛び入り参加。
「ルパン三世」や「瀬戸の花嫁」をばっちりと演奏しました。


午後は地域の運動会。
大人たちも参戦です!こえび隊の出し物は「南京豆食べ競争」。
普通のパン食い競争に替わって、紐に下げられたのは、男木島名物のちーさな南京豆。
それをくわえてゴールするレースです。


最初のうちは、普通にぶら下がっている南京豆も、誰かがくわえて引っ張ると、紐の反動で大暴れ。
それを追いかける選手も身体をひねってひねって追いかける~。







戦いが終わり、最後はみんなで輪になっての「盆踊り」です。


片付けもみんなで素早く済ませて、最後に記念写真!


年の運動会のテーマは「戦え!敵は自分の限界だ!」、こえび隊&こえびカンダダンは、選手として応援団として、自分の限界に挑戦しました。
さぁ、次もどこかの島の運動会でお会いしましょう!

文:白石教頭 



Posted by koebi2 at 16:47  パーマリンク

2015/05/21
【小豆島】5/9(土)わりご弁当作りのお手伝いに行ってきました!

緑の匂いを乗せたやさしい風の吹く小豆島。
今回は小豆島・肥土山音楽祭「風が吹いてきたよ」で販売されるお弁当作りのお手伝いに行ってきました!
地元のお母さんたちと一緒に“わりご弁当”を作ります。


“わりご弁当”とは、木製の専用容器に入ったお弁当で、小豆島で農村歌舞伎やお祭の際に作られる全国的にも珍しいスタイルのお弁当です。
お弁当の中に入っている具材の味付けから、全て手作りです!


お母さん手作りの具

台形の弁当箱に、まるで仕切りがあるかのように、整然とご飯やおかずを詰めていきます。



完成したわりご弁当はこちら!


お母さんたちの愛情たっぷりのわりご弁当。色とりどりで見た目もとーってもおいしそうです!!!

お弁当作りが終わった後は一緒に「風が吹いてきたよ」を見に行きました。


わりご弁当もおいしくいただきました!!


わりご弁当作り、音楽祭!とってもたのしいお手伝いとイベントでした。
またお母さんたちに会いに行きたいです!!


恒例の持ち投げもありました!


Posted by koebi4 at 15:30  パーマリンク

2015/05/15
【男木島】5/10(日)男木の交流会

5月10日に男木島でART SETOUCHI春イベント アーティスト堀田祐介さんによる
「男木の交流会 おいしい!たのしい!鰆でfoodscape!」が開催されました!
今回のブログはいつもと趣向を変えて、実況中継風にお届けします。

さぁ、ついに開催の迫っている男木島であります。
会場、料理の準備を整え、こえびスタッフ、男木島のみなさん、アーティストの堀田さんも今か今かと、客さんを乗せた「めおん」を待っています。

来ました!めおん!お客さんを乗せて12時に高松港を出ためおんがどんぶらこと男木港に近づいてきました。
ここでまず、お客さんを誘導するのは「こえびカンダダン」です。
こえびカンダダンの音楽による誘導でお客さん達は餅つき会場へと誘導されます。


ここでは?そうです、よもぎ餅をついてその中に餡子と豊島のイチゴを包んで!
これはそう!「よもぎイチゴ大福」だ!


島のおばあちゃんたちも参戦してくれています。


参加者はまずはここで自分たちでついて丸めたよもぎイチゴ大福を、おいしく、頬張る!


そうこうしている内に、交流館の中では、堀田さんが盛り付けの最後の仕上げに取り掛かっています!



さぁ、会場の準備は整ったか?
カンダダンがお客さんを交流館に誘導を始め…おっと?
受付で何かが手渡されている?

ゼリーだ!!

このゼリーは男木島のつつじを摘んでピンク色に染めたゼリーです。
これを参加者が並べてフードスケープが完成すると!
なんと今回のフードスケープ、こ、これは男木島の形になっているっ!灯台もある!

さぁ会場の中のボルテージは最高潮!
早く食べたい島のおばあちゃん、完成の写真を撮りたい参加者、お料理の説明をする堀田さん!


そしてついに堀田さんから「いただきます!」の唱和が!
「いいただきます」と共に一斉に伸びる箸!箸!箸!


そして溢れる笑顔!
止まらない箸の向こう側から声が!
ここで、鰆のたたきの実演がはじまったー。



男木島の漁師であり、料理人の宮下淳さんが下ごしらえした鰆を炙ってカット!
男木島の玉ねぎON!大蒜ON!そしてポン酢!で参加者に振る舞われます。
おいしくないわけがない!

ここで、少し冷静になって今日のお料理を紹介しましょう。


この日、交流館には男木島のみなさんと島外からの参加者が合わせて130人集まってくれました。
タイトル通り、おいしい楽しい、笑顔いっぱいのフードスケープになりました。



Posted by koebi4 at 18:11  パーマリンク

2015/05/12
【豊 島】5/6(水・祝) 5月の「島のお誕生会」〜島で旅するティーパーティ〜の巻

5月は新緑の季節。生命力溢れる食材がいっぱいの豊島です。
今月のお誕生会は「食」をテーマに、四国の食を全国に伝える「四国食べる通信」と、台所研究家の中村優さんをお招きしました。

始まりは4月半ばの豊島食材ハンティング。

無農薬レモンや壇山に自生しているイタドリ、島のおばあちゃんにもらった手作り米味噌や棚田で摘んだよもぎなど、2日間豊島をぐるぐる回って食材を集めました!
島キッチンのお母さんともすっかり打ち解けている中村さん。
<<詳しくはこちらからブログをご覧ください>>
島キッチンブログ http://shimakitchen.blogspot.jp/2015/04/5.html
物語を届ける仕事 http://yousakana.jp/?p=28782
みんな誕生会本番が楽しみになりました。


誕生会、前日。
たっくさんのお菓子を次々作っていく中村さんの千手観音のような手さばきに目が点。
オーブンからどんどん焼きあがったお菓子が出てきます!
島キッチンの藤崎店長もナイスサポートで参戦です。
あまーいお菓子作りの夜は更けていきました。。。


誕生会、当日。
早朝から起きて、島キッチンお母さんの光子さんちから、素晴らしいお花をたくさん摘んできて、ステージに飾っていきます。
お菓子づくりも総仕上げ!


誕生会に来られなかった島の方へはプチスコーンのプレゼント。
こえびガールズが心を込めてラッピングです!


さあ、午後2時。
お誕生会の始まりです。
今回はお芝居仕立て。


こえび隊内海さんの女優ばりの演技と、水先案内人の四国食べる通信ポン眞鍋さんの元気な進行、そしてツアーコンダクター扮する中村優さんのお菓子案内で、パリからロンドンを経由しトルコに入りミクロネシアやキューバを通って、最終的には日本に帰ってくる、恋の逃避行物語。


次々に世界のお菓子が登場します。
島の方々やお客さんも珍しいお菓子に夢中!


世界のお菓子と飲みものがずらりと並びました。
花に囲まれてとっても綺麗ですね!



ここからがティーパーティ。
お菓子に島の方やお客さんが殺到しました!
でも、なんだかみんな嬉しそう!



いつもは島キッチンから覗いているお母さんたちも、今日は一緒に楽しんでくれました!


島のおじいちゃまも嬉しそう!


来月も「食」がテーマのお誕生会。
どんな誕生会にあるかは、乞うご期待です!
6月生まれの方、ぜひきてくださいね!



Posted by koebi2 at 16:15  パーマリンク

2015/05/11
【こえび寮】5/4(月・祝)〜5/6(水・祝) 今年もオープンしました!

お楽しみ企画2泊3日限定のこえび寮がオープンしました。
遠方から初めて方や寮を楽しみにこえび活動に参加してくれた方が集まりました。
寮長は私たち(右側の二人)です。


連休中は、たくさんのお客さんで賑わっていた島々。
寮生も、二人体制で作品説明を行ったり、島キッチンで接客をしたり、こえび活動を満喫していた様子。



活動後のまかない中の様子(島キッチン)

寮では、初めてのこえびさんからベテランこえびさんまで泊まっていたので、以前の寮の様子や受付のアドバイスをする一面があったり、過去2回の瀬戸内国際芸術祭の思い出話をしたり、和気あいあいの雰囲気でした。

2日目(5月5日)の夜は、寮生と事務局メンバーのみんなで鍋をしました。
こえび活動から帰ってきた女性3人は鍋の準備の手伝いをしてくれました。
くじ引きで席を決めて、お待ちかねの鍋パーティがスタート。
みんなでカンパーーーイ!!!


就寝時間(12時)ギリギリになるまで楽しみましたが、次の日も早いので時間通りにみんな就寝・・・zzz


こえび寮は、遠方のこえびさんが参加しやすいように、期間限定でオープンしています。
宿泊した寮生からは、
・お久しぶりの人やはじめましての人、こえび同士の交流バンザイ!!
・今後も寮を活性化して欲しい
・こえび寮、本当懐かしいです
というような意見や感想をもらいました。

宿泊するみんなが快適で楽しく過ごせるよう、また初めての方もそうでない方も気軽に参加できるよう今後も運営していきます。
次回は夏にオープンする予定です。ぜひみなさんご参加くださいね!


Posted by koebi4 at 17:52  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ