HOME › 活動ブログ

2014/11/24
【小豆島】こえび土建部「小豆島の光」撤収作業に登場!

瀬戸内国際芸術祭2013が終わった後も継続展示されていた「小豆島の光」いよいよお別れの日が来ました。
かなり大きな作品を撤去するので、作業もハードワーク、準備物も多いです。


現場はこんな状況。重機が入って、取り壊しです。
島の紅葉を背景にちょっと悲しいね...




足元に気をつけながら、中に分け入り、竹材を引っ剥がし、さびてしまった番線を切り、バールで釘を抜き、バラバラにしていきます。



竹の廃材は、粉砕機まで運んで、最後はチップにします。
長いもので5m以上、かなり重いです。
ひたすら黙々と運ぶ…というより、ひきずってる状態(笑)


これで、また土に戻っていくんでしょうね。


撤収作業は大変な作業でしたが、それゆえに、製作時の苦労が身にしみて分かります。

今日は、小豆島でこえび土建部だった 白石隊長でした。


Posted by koebi2 at 12:34  パーマリンク

2014/11/23
【伊吹島】11/9-10 豊福亮さんの流木ワークショップに行ってきました!

11月9日・10日は豊福亮さん+Chiba Art Schoolによる流木ワークショップがありました。
伊吹島の岸に打ち上げられた流木や漂流物に色を塗り、珊瑚や生き物に見立てて作品を作るというワークショップでした。

まずは、流木探しです!
伊吹島はとても急な坂が多く、海岸に行くにも一苦労です。


とっても急なので、こんなこともできちゃきます。(坂の角度わかりますか?)


やっとのことで海岸に降りると、今度は作品に使えそうな流木を選びます。


拾った流木を持って急な坂をまた登り、旧伊吹小学校まで運びます。


長いものや大きいもの、太いものや変わった形のものなど色んな流木が集まりました。
それぞれ流木を選び、ペンキやスプレーを使って色を塗っていきます。


自分の思うがままに色をつけていきます。とっても楽しかったです。



完成したものは見られていないので、また伊吹島に行ったときにみたいです。
皆さんも、ぜひ!!!


Posted by koebi4 at 19:15  パーマリンク

2014/11/23
【伊吹島】11/10 みかんぐみがワークショップにやってきたぞ!~秋~

少し雨が心配な日曜日、みかぐみのワークショップが開催されました。
夏に実施された、「島づくりラボ」の秋ワークショップです!
夏のブログはこちら→http://www.koebi.jp/blog/activity/entry-1047.html


今回もこえび隊は、はりきってお手伝いをしました!
午前中は、仏生山の岡さんとスタッフの方・こえび隊が協力して会場作りや学校のお掃除です。


午後からは、みかんぐみの曽我さん、加茂さん、そしてゲストの忽那裕樹さん(E-DESIGN)も合流しました。
会場準備ができると、豊福さんたちのバーベキューのおすそ分け(とりたての穴子やお魚♪)もいただきながら、お昼ごはんを食べました!


今回の島づくりラボは、島民の方々に伊吹島の自慢の写真をもってきてもらい、座談会をしました。写真はカラーのものから白黒のものまで、伊吹島の歴史を語る貴重な代物です。
たくさんの写真が集まりました。



「きつねの嫁入りのときの写真や。」
「(亡くなった)おじいさんが写ってるやん。」
「みんなで旅行にいったんよ。」
などなど。
写真をみると、あの時その時の情景が鮮明に浮かんでくるようです。
みなさん、あれやこれやいろいろな話をしていてとても楽しそうでした!



伊吹島の「島づくりラボ」は、まだまだ続く予定です。
次はどんなワークショップになるのか楽しみです!!


Posted by koebi4 at 19:14  パーマリンク

2014/11/17
【女木島】11/15 木村崇人さん「カモメの駐車場」冬支度

女木島の冬には「オトシ」と呼ばれる強烈な季節風が吹くため、木村崇人さんの作品「カモメの駐車場」を一部春まで片付けしてきました。


約150羽のカモメさんを取り外しました。
くちばしが曲がってしまったカモメさんや、アンカーが抜けてグラグラしているカモメさんなど、女木島の風の厳しさが伝わってきます。


潮風や波をかぶり、よく見ると塩だらけのカモメさんを一羽一羽丁寧に拭いてあげます。


キレイになったカモメさんたちを、保管場所まで運びます。
台車に並べられたカモメさんたちも絵になります。

今回片付けたカモメさんたちは、来年の春頃までお休みに入りますが、女木島では一年を通して「カモメの駐車場」を鑑賞可能です!是非、冬のカモメさんに会いに女木島にお越し下さい。


Posted by koebi3 at 17:12  パーマリンク

2014/11/14
【観音寺】11/8-16「よるしるべ2014」に行ってきました!

すっかり日が落ちて、月の明かりが夜道を照らし始めた18時。
光と音と香りを道しるべに、観音寺市街地で開催される、夜のまち歩き~よるしるべ2014~が始まりました。
会場マップを案内所の「とんしょキッチン」でもらい、いざ、まち歩きスタートです!

歩いていくと、どこからか音が聞こえてきました。


こちらの映像は、かの有名な寛永通宝とマンホールの絵柄をモチーフにしているようです。
写真では止まっていますが、どんどん変化していきます。

あっ現れました!よるしるべ2014公式ロゴの「よるしるべいべー」です。


このキャラクターが色んなところでちらりと顔を出します。探すのもとっても楽しい!!


この通りは、柳町通りと呼ばれています。昔は車道から向こうは海であって、車道は川が流れていたそうです。その両端に柳の木が立っていたので、柳町通りと名前がついているとのことです。風情を感じられます。

どんどん歩いていくと、今度はいい匂いがしてきました。
会場の一つである「一心寺」に到着です。


きれいです。
さっそく中に入ってみましょう。


まるで水面のようにゆらゆらと流れています。
水の中に人がいるように感じます。


一心寺では19:00~(11/8)トムスマ・オルタナティブさんによるパフォーマンス茶会、「てのり湯。観音寺」が行われました。

どんなお茶会かなと待っていると、地球の帽子「地球着」を着用して現れました。


会場の人たちはびっくり!いまから何が始まるのかドキドキ。


踊りあり


お茶あり


不思議な体験あり


音楽ありの笑いに包まれるあっという間の1時間でした。
茶会は最終日の16日にも開催されるようですよ!


まだまだ見所いっぱいの作品があります。
小一時間でまわれる、ちょうどいいすてきなまち歩きです。
開催期間は11月16日(日)18:00~21:00まで!
15日(土)、16日(日)は一心寺でイベントもありますよ♪
ぜひぜひ、遊びに行ってみてくださいね!!

▼詳しくはこちらをご覧ください。
よるしるべHP
http://yorushirube.tumblr.com/

よるしるべフェイスブック
https://ja-jp.facebook.com/pages/%E3%82%88%E3%82%8B%E3%81%97%E3%82%8B%E3%81%B92014/928661830482465



Posted by koebi4 at 12:13  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ