HOME › 活動ブログ

2014/05/17
【豊 島】5/11 こえび隊による豊島ガイド

「こえび隊による豊島ガイド」も今回で3回目。
今日のお客様は広島県からお越しのご夫婦です。


ガイドはもちろんこえび隊ガイドチームがつとめます。
今日のガイドは、2010年からがんばってくれている大林さんです!

まずはこのガイドプログラムの説明と豊島についてお話しします。


甲生地区の塩田千春さんの「遠い記憶」にご案内。
トンネルの向こうには、島の方が代々守ってこられた棚田が見えます。


集落を散策して。


お待ちかねの「島キッチン特性お弁当」をいただきます!


豊島には歴史的建造物もあるんですよ!

豊島のアートに文化や歴史も体験できる「こえび隊による豊島ガイド」にぜひご参加ください!

▼ガイド詳細はこちらから▼
http://www.koebi.jp/news/info/entry-948.html


▼お申し込みはこちらから▼
「こえび隊による豊島ガイド」お申し込みフォーム


Posted by koebi3 at 19:35  パーマリンク

2014/05/17
【豊 島】5/11 甲生地区で地域清掃に参加しました!

甲生地区では年に3回地区清掃があります。
自治会の方が中心となって、早朝から神社や浜辺を一斉にお掃除します。


こえび隊は塩田千春さんの「遠い記憶」周辺の草抜きをします!
みんなでやるとあっという間。午前中に作業が終わってしまいました。
草抜きの後には、作品のお掃除もやりましたよ!

久しぶりに、さわやかな汗をかく一日となりました。


Posted by koebi3 at 19:09  パーマリンク

2014/05/13
【大 島】5/10,11 今月もシヨルが賑わいました!

新緑の5月、大島の山も緑色に染まりました。
雲1つない青空がひろがり、絶好の島日和でした。


今月もたくさんのお客様がシヨルに来店しました。
遠方からこの日のために来られた方、いつもの常連さん、そして入所者のみなさん・・。
(シヨル内の写真:やさしい美術プロジェクトの高橋さん撮影)


こえび隊が元気よくみなさんをお迎えしました。

だんだんと暖かくなってきたので、冷たい文旦ソーダや大島のスイカ入りカルピスがたくさん出ました。どちらも大島産のものを使ったドリンクです。(大島を味わってもらえたかなー)

やさしい美術プロジェクトのカフェ・シヨルを運営していたお二人から教わった「ろっぽう焼」も
こえび隊が引き継いで作っています。


昔、大島青松園に入所されていた方でお菓子職人さんがいました。その方がろっぽう焼やくりまんじゅうなどのお菓子を作り、入所されていたる方に振る舞っていたそうです。どんな味だったのか、入所者のみなさんに聞きながらその味を復刻した幻のお菓子です。

入所者のみなさんにとって懐かしく思い出が詰まった「ろっぽう焼」。
これを毎月楽しみにしている方がたくさんいます。

また来月もおいしい「ろっぽう焼」を届けられるようにがんばって作りたいと思います。

来月の開館日は、6月14日(土)、15日(日)です。
6月以降の開館日については、こちらをご覧ください。
http://setouchi-artfest.jp/tickets


Posted by koebi4 at 12:05  パーマリンク

2014/05/08
【高見島】 ART SETOUCHI春 お接待のお手伝い

5月3日〜6日に「うつりかわりの家」と「除虫菊の家」を無料公開するのにあわせて、芸術祭期間中に好評であった、「茶がいさん」の接待が「高見いこいの家」でありました。
また、高見島の集落やアート鑑賞の休憩所として、「海のテラス」も一般開放されました。


私たちは、5月4日と5日の二日間、お接待のお手伝いに参加してきました。

高見島は浜、浦、板持の3つの集落があります。
浦集落は、曲がりくねった道に階段状の石垣が張り巡らされた集落で、その一番高いところに「除虫菊の家」があります。


浦集落の急な傾斜のある坂道を登っていくと「大聖寺」というお寺があり、麦茶のお接待をしました。
「ここから見える景色は晴れていたらとっても綺麗なんよ〜」とさざえ隊のお母さんが教えてくれましたが、この日はあいにくの天気だったため、見れませんでした。


さざえ隊の方々が作った高見島の郷土料理「茶粥」と「さつま」をいただき、
(写真は茶粥 お米のお粥にさつまいもが具材として入っています)


みんなと交代しながら、島あるきツアーにも参加しました。
高見島の歴史や文化に触れることができた二日間となりました。


Posted by koebi4 at 20:19  パーマリンク

2014/05/06
【GW特別企画】2泊3日限定!こえび寮宿泊プラン!

ゴールデンウィーク後半戦を翌日に控えた5月2日の夜、
こえび事務局に続々と、こえびさんが集まり始めました。
そう、この日、2泊3日限定「こえび寮」がオープンしたのです!

今回こえび寮に滞在したのは8名。
高松在住のこえびさんが、1泊ずつ、1日寮長を務めてお迎えしました。

ゴールデンウィーク中の活動は、ほかのこえびさんと同様、
作品受付はもちろんのこと、イベントのお手伝いなどさまざま。
島でたくさんのことを、見たり、聞いたり、体験したりしながら、
それぞれの持ち場で活躍しました。



2日目の夜は、2組の寮長を交えて、鍋を囲みましたよ。
「はじめまして」のこえびさんどうしでも、もうすっかり打ち解けていました!


あっという間の3日間でしたが、
それぞれがステキな思い出を抱えて寮を後にできたかな。


活動に参加したすべてのこえびさんにとって、
特別なゴールデンウィークになっていたらうれしいです!


Posted by koebi2 at 19:54  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ