HOME › 活動ブログ

2013/02/26
【東 京】渋谷ヒカリエ開幕直前展ニュース その①

開幕直前展がオープンして一週間が経ちました。
週末は1000人以上のお客様が来るほどの大盛況!
芸術祭を待ちわびているお客様がたくさんいます。

ここヒカリエではこえび隊だけでなく
香川県の職員さんや、直島の福武財団のスタッフさんも一緒に活動していま す。

立場は異なりますが、芸術祭を一緒に盛り上げていく仲間です。
開幕直前展ではお互いサポートし合いながら運営しています。


毎日、お客様からはいろんな質問を受けます。
芸術祭ってなんですか?という質問から
はたまた、瀬戸内の桜の見頃はいつごろですか?なんて質問まで。

2010年の芸術祭に行って、第2回目を楽しみにしていました!
というリピーターの方もたくさんいます。

うれしいですね☆


今週からは
会場内で豊福亮+Chiba Art Schoolさんの作品になる、
「浮き」をつくるワークショプをはじめました。

東京で作品制作に参加できるまたとないチャンス!
自分が作ったものが展示されて、
芸術祭の楽しみがまた一つ増えますね!

参加されたお客様は、
「会場の伊吹島にぜひいってみたい」とおっしゃって帰られます。

このワークショップをきっかけに
今回初参加になる、西の島々に興味を持っていただけてとてもうれしいです。



ガイドブックや作品鑑賞パスポート、パスポートケース、バッチや島キッチン手拭いなど、
芸術祭に関するグッズもゲットできます!


開幕直前展は3月4日(月)まで!

週末からは豪華ゲストによる連続トークもスタートします!
みなさんぜひぜひぜひお越し下さい!


写真・文章 塩山晶子


Posted by koebi2 at 13:39  パーマリンク

2013/02/25
【男木島】 活動ダイジェスト!

男木島では、平日も休日もたくさんの現場が動き始めて慌ただしくなってきています。
いよいよ芸術祭が始まる雰囲気が高まってきました!!そんな男木島の様子をお伝えします。

こちらは矢野さんの現場。


着々とフレームの塗装作業が進んでいます。
ここのところお天気がいいので、順調に進んでいます!


こちら既存作品、高橋さんの「SeaVine」の修復。
古くなった畳の張り替え作業中です。
無理な体勢で重いタタミを動かすのは大変そうです!


男木島では、オンバに載らない大きな荷物はこうやってリヤカーで地道に運びます。
これ、結構いい運動になります!


西堀さんの現場は、そろそろ全貌が見えてきました(全体写真はヒミツです!)
何やら電気配線してたり、部品のチェックをしていたり、工場みたいですね-



こちらTEAM男気の現場。カラフルな旗が増えて賑やかになってきました!


工房では、旗の染色作業をしていました。
お師匠さんに教わりながら、慎重に色差しします!


寒い冬には「貼るタイプのカイロ」が必須アイテムです。
寒いのもあと少し!がんばりましょー



Posted by koebi at 20:15  パーマリンク

2013/02/25
【小豆島】2/21-24 王文志(ワン・ウェンチー)さんの「小豆島の光」出現中!!

再び始まりました!
王文志(ワン・ウェンチー)さんの「小豆島の光」の制作です!

ワンさんチームが旧正月を終えて、中山に帰ってきました!
さぁ、ラストスパートです!


この器具は何だかわかりますか?
実は…これは竹を分割する器具なんです。

この器具の中心に竹の先端を当てて…一気に引き抜く!


こんな感じです!


ドーム状の部分が見えてきましたね!
出来上がりが楽しみです!

しかし、制作はこれからが佳境です。
ワンさん達もこえび隊のお手伝いを必要としています!
ぜひ、制作にご参加ください!
お待ちしてます!

(写真:安井一弘)

お申込みはこちらから↓
http://www.koebi.jp/news/join1/entry-480.html


Posted by koebi3 at 19:45  パーマリンク

2013/02/24
【男木島】「昭和40年会」パルコ校長の作品制作作業が進行中

休校となっている男木小・中学校で展開される「昭和40年会」の男木学校プロジェクト。
先陣を切って乗り込んできたパルコ校長の作品制作は、順調に進んでいます。

この日は、関西からの取材陣が。。。一番興味津々な事は、やはり「運動会でのフォークダンスは、本当にオクラホマミキサーなのか?」


パルコ校長が来島したら、作業指図書をもらって、飾付け開始です。
今日は「保健室の飾付けのイメージ図」。まったく謎が多いです??


金槌、カッター、ペンチ、バールはもちろん、電動ドライバーやガンタッカーといった聞き慣れない工具まで使いこなせるようになりました。


ホコリ舞う中、この日の大一番の作業。
5人のこえび隊が、息を合わせないとできない作業でしたが、百点満点の出来!
ついついパルコ校長も「阿波踊り」で声援です!。


学校復活まであと1ヶ月を切ったところで、他の作家さんからの要望とか指示も入り始め、いよいよ、手製の「昭和40年会」のプレートもできました。


となると。。。逆上がりの練習を始めた「こえび隊」もちらほら。

まだまだ、謎の多い「男木学校」に眠れない夜が続きそうです。


文 こえび隊 白石隊長


Posted by koebi2 at 21:54  パーマリンク

2013/02/24
【男木島】2/14~16川島猛とドリームフレンズお手伝い2

今日の作業は2班にわかれての作業です。

まず、和紙はがし班。
へらを使いながら窓に貼られていた和紙を丁寧にはがしていきます。スタッフの方のアドバイスを参考にしてやりやすく作業をすすめていきます。


そして、作品の手直し班。
つるした作品が水平になっているかをチェックし、重心をとりなおしたり、再びてぐすをつけなおしたり、一つずつなおしていきます。

これがなかなか難しく、いろいろな角度から、みてみないと、水平になっているかどうかわかりません!



集中すると1日なんてあっという間・・でした。

そして、いつもありがたくいただいている差し入れの数々。。
ランチには、手作りのシチューや豚汁。からあげなども!
おやつにはコーヒーや紅茶はもちろんのこと、チョコレート、シュークリームやたくさんのおかしなど!!



いつもおいしくいただいています、ありがとうございます!!

何度か作業に参加して、だんだん作品が仕上がってくる過程に立ち会えるのも、こえび隊の楽しみの一つです。
ドリームフレンズの桜がさく頃、川島先生の作品のまわりでは、うわぁー!すごーい!という声がたくさんきこえてきそうです。

写真:長尾佐和子
文 :高橋八千代
  :高嶋良子


Posted by koebi2 at 15:06  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ