HOME › 活動ブログ

2011/10/31
10/30 男木島 「大感謝祭」が行われました!

今年の男木島の屋内作品最終公開日の10月30日に合わせて、男木島のお母さんたちの
企画で、男木港周辺で「男木島大感謝祭」が開催されました!

島外からもたくさんの子供たち、アーティストチーム、こえび隊などが集まって
港周辺がとても賑わいました。その様子をレポートします。

こえび隊は、島の方たちといっしょに朝から会場設営や、お弁当準備の
お手伝いをさせていただきました!



あわただしいお弁当準備の様子。



港周辺でもたくさんのテントが立って、島の方たちも準備に大忙しです。


オンバ市には、島の産直、獲れたての新鮮な魚など、いろいろなものが
たくさん並びます。



10時便で、たくさんのお客さんが来られました。
一気に港周辺が賑やかになります。



つりぼりコーナーは子供たちに大人気。
待ち行列ができていました!


釣れた魚はその場でさばいて炭火焼きにしてくれます。
会場は常においしそうなにおいがしています。


いつもより規模を拡大した、「大オンバ市」も盛況です。



最後に、交流館をお借りして、こえび隊の出し物で
お客さんや島の方との交流!
こえびカンダダンの演奏にあわせて、手あそびです。


「茶つみ歌」「アルプス一万尺」ちょっとアレンジして、つぎつぎに
ペアが入れ替わる仕掛けを作りました。かなり盛り上がりました!


最後はみんなでお客さんをお見送り。


男木島の屋内作品は3月中旬まで公開をお休みしますが、メンテナンスやイベントなど
島でのこえび活動はまだまだ続きます!寒さに負けず、ぜひこえび活動に
参加してくださいね。


Posted by koebi at 18:27  パーマリンク

2011/10/27
島の秋祭り!お祭り男こえび集結!

食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋・・・。秋の楽しみはたくさんありますが、僕にとっては「お祭りの秋」以外に考えられません。

10月16日小豆島・池田亀山八幡宮の秋祭り、18日豊島・家浦八幡神社の秋祭り、21日豊島・唐櫃八幡神社の秋祭りと一週間の間に3回も太鼓台を担げることになり、感無量です。

◎10月16日小豆島・池田亀山八幡宮の秋祭り
こえび隊は農村歌舞伎でお馴染みの中山地区の太鼓台を担ぎます!
まず中山地区から池田まで約4キロ(山越え)太鼓台を引っ張ります!



いよいよ太鼓担ぎこの日は中山地区だけで約100名もの勇ましい男子が太鼓を担ぎました。
ちなみに太鼓台の重さはなんと約1.5t!kgで言えば1,500kgですよ。



その太鼓台を転がせます!!



お祭り男こえびです。いつもより逞しく見えます。



◎10月18日豊島・家浦八幡神社の秋祭り
この日はハッピにニッカポッカ、地下足袋を装着し、完全にお祭りスタイル。
「祭」の文字がちょうど額にくるように豆絞りをまくのが僕のポリシーです。(写真で見れば少しずれてますが・・・)



◎10月21日豊島・唐櫃八幡神社の秋祭り
この日は平日ということもあり、参加人数は約40名と少なく太鼓大を担げるか不安の声も上がってましたが、何とかあげることができました!お祭り男たちの維持ですね。



唐櫃八幡神社まで太鼓台を担いでいきます!



神社では太鼓台をグルん、グルんと回転させて暴れさせます!
島民の方いわく「こんなに暴れたんは何年振りだろうか」というぐらい今年の太鼓台は威勢がよかったです!人数は少ないんですが・・



8月の女木島の大祭も合わせて、4回各島のお祭りに参加させて頂き、太鼓台を担がせて頂きました。どの祭りもそれぞれ受け継がれてきた歴史や誇りを強く感じました。また祭り中はその地区がいつもより活気に溢れているとも思いました!来年のお祭りが楽しみです!!

こえび隊ではお祭り男大募集中です。来年は太鼓台を担ぎたいというあなたはご一報下さい!



Posted by koebi at 18:14  パーマリンク

2011/10/21
10/10 大島で「大島あおぞら市」を開催しました

「大島あおぞら市」は、大島と高松の交流をはかるため、高松でものづくりやお店をしている方が出店し、昨年からの芸術祭継続作家である田島征三さんとおおたか静流さんをゲストにお迎えし、入所者のみなさんが楽しめるようなイベントを開催しました。
当日はタイトル通り青空が広がり、とても気持ちの良い天気のもと、スタートしました。


高松からは、張子や本を作っている作家さん、和三盆と抹茶や珈琲を出している喫茶店、四国のお菓子やフリーペーパーを集めたお店が出店しました。大島からは、「大島焼」を作られている方、七宝をされている方が出店し、カフェ・シヨルからは定番のろっぽう焼や大島で採れた果物を使ったお菓子などが登場しました。また、大島と豊島の方々との交流も先日行われたばかりで、今回のために豊島産のレモンのマーマレードや手作り雑貨を出品して頂きました。


始まりと同時に、多くの入所者の方々が会場に足を運んでくださり、みなさんそれぞれのお店を巡り、買い物や出店者さんとの会話を楽しんでいました。
大島焼を作られている山本さんのブースには、100点以上の器が並べられ、高松から来ていたお客さんや出店者さんは、山本さんの美しい色の器をたくさん購入していました。


おおたか静流さんの歌声に合わせて行われた田島征三のライブペインティングでは、おおたかさんの美しい七色の声が響き渡り、田島さんの世界観が10メートルに及ぶ絵巻に描かれました。



その後、大島と豊島の方々の交流会が開かれました。


豊島の三好観光協会副会長から野村副会長へ直筆の「般若心経」が贈られました。これは、納骨堂に納めて頂けることになりました。



限られた時間でしたが、多くの入所者の方々に来て頂き、地元高松や豊島の方々との交流ができたことで、新しい「つながり」が生まれました。次の日、大島へ行くと入所者の方が「また来年もして欲しい」との声を頂きました。来年に限らず、これからも多くの方々が行き交い、いろんな交流が生まれて欲しいです。


Posted by koebi at 19:17  パーマリンク

2011/10/11
10/10 男木島 運動会に参加しました!

10月10日(月・祝)体育の日。

昨年は、あいにくの雨で体育館での開催となってしまった運動会ですが
今年は朝から最高の晴天に恵まれて、絶好の運動会日和です!


前日から準備のため、男木島に入っていたメンバーは早めに会場入り。
競技に使うオンバとおいだいを装着して男木の路地を進みます。



また、高松から参加するメンバーもいつもより一本早い8時便で駆けつけて
くれました。

さっそく会場の学校のグラウンドに向かいます。


会場につくと、すでにたくさんの人。島中からぞくぞくと人が集まってきます。
運動会後に行われる抽選会に参加するため、入口で受付を済ませます。


ほどなくして、運動会が始まりました。全員集合~!
「こえび隊」「男木deあそび隊」もそれぞれプラカードを持って入場です。


来賓の方のあいさつや、ラジオ体操を済ませ、さっそく競技開始です。
なんと!前校長の柾木先生や、今年卒業した卒業生も駆けつけてくださいました!!


プログラムは以下のとおり。
なにやら、楽しそうな響きのする競技ばかりです。

1.ラジオ体操
2.幼児きょうそう
3.ガンチ取りゲーム
4.オンバリレー
5.おい台玉入れ
6.ころりんころりん楽しい輪
7.スプーンリレー
8.綱引き
9.落ち葉拾い
10.とれとれピチピチエビ人間
11.盆踊り

●幼児きょうそう
お母さんが子供をだっこして走ります!転ばないように気をつけて。


●ガンチ取りゲーム。
ガンチって何のことかと思っていたら、男木島ではカニのことを「ガンチ」と
呼ぶそうです。


バトンの代わりに、なんと!生きたカニを持って運びます。
カニもやる気満々で、ハサミをふりかざして応戦します。


なかなかうまくつかめません。「いたっ!」とか「キャッ!」という声が
響きます・・・



そんな中。いちばん大きいカニをものともせず、ガシッとつかんだ強者も。
ちなみに、女子こえびです。周りからは「オォー」という歓声が。


青チーム優勝!おめでとうございます。


●オンバレース
コースに男木島中から集められたオンバが勢揃い。
※こっそり「コエビオンバ」も混ざっています。
男木島らしい競技です。


上にのせたバランスボールを落とさないようにターンしてリレーします。

さすがオンバを日常的に使っているお母さんたちはオンバさばきが違います。
ターンがとてもスムーズです(かなりコーナを攻めるお母さん多数!!)



こえび隊も参戦!ターンはなんともぎこちないオンバさばきですが、直線は早かったです。


オンバレースの様子は、動画でお楽しみください!


●おい台玉入れ
玉入れのかごのかわりに、おいだいに装着したバケツに玉を入れます。

柾木先生も、おいだい役で参加です!


逃げ回るカゴもあれば、親切に腰を低く構えるカゴもありバラエティー豊富です。



日頃のストレスを晴らすかのように、カゴ役の人に玉を投げつける人もいましたが・・・


子供もかご役で参戦!これは入れやすそうです。


カゴ役もなかなか大変そうですね。ヘロヘロです。


●ころりんころりん楽しい輪
タイヤを取った自転車のホイールを棒を使って転がして、リレーするという競技です。
※昔、男木島の子供たちはよくこうやって遊んでいたそうです。

ダントツ、男木島のお父さんたちが早いです。この安定感!


一方、こえび隊メンバーはガタガタです。やはりキャリアが違うようです。
※この後、お父さんたちからコツを教えてもらって少しうまくなったようです。




●スプーンリレー
ラケットの上にボールをのせて、落とさないようにリレーするという競技です。


急ぎすぎて落とすより、ゆっくりでも落とさずに丁寧に走った方が早いようですよ!


こえび女子も参戦しました!!



●綱引き
出場者、ほぼ全員参加で盛り上がりました!


相当長い綱で、入場門から退場門まであります(少しはみ出してます・・・)
みんな必死です!本気です。




●落ち葉拾い
走者は、おいだいを背負ってコースを周り、途中に置いてある「玉入れの玉」を
火箸でつかんで、おいだいに装着してあるバケツに2個入れてリレーするという
競技です。これまた男木島らしいものをつかった競技ですね!


男子チームと女子チームに別れて競技します。
まずは男子から。

普段、使い慣れない物を使うので、みんなうまく入りません。
「あれ?」「ありゃー?」と言いながら、みんな変なポーズになってしまいます。



こえび男子も参戦しました!!



さて、次は女子チームです。


やはり、お母さんたちは使い慣れている人が多いのか、器用な人が多いのか。
男子チームよりはとてもスムーズです。

中には、ヒョイっと2個同時に入れるツワモノも!



こえび女子も参戦しました!!


●盆踊り
最後をしめくくるのは、男木島の盆踊りです。
参加者全員揃っての踊りは壮観です。


運動場全体を使って行われます。

前回の、男木の盆踊りの時に練習していたこえび隊メンバーはなかなか
うまく踊れていたようです!

そして、閉会式。優勝カップ授与!おめでとうございます。


最後は、全員そろって「万歳三唱!」
指揮をしていたお父さん、相当気合いが入っていてかっこよかったです。


そしていよいよ、お楽しみの抽選会です。


次々に番号が呼ばれる中、「こえび隊」「あそび隊」からかなりの数の当選者が!
申し訳ないくらい、当選しました。商品は実用的なものばかりで、さっそく
活動に使わせていただきます。ありがとうございます!


中には「草刈り用のクワ」を当ったツワモノも。
※男木島の草刈りでありがたく使わせていただきます!


運動会に参加したみなさん。お疲れさまでした!!
また、楽しい運動会に参加させていただき、男木島の皆さんありがとうございました。


島ならではの、とてもアットホームな運動会でした。
体験してない方、ぜひ来年参加してみてくださいね!


Posted by koebi at 17:40  パーマリンク

2011/10/08
つまり・せとうち大ガラポン抽選会

新・港村でつまり・ せとうち大ガラポン抽選会を開催しました。


2週間ほど前から、こへえびでコツコツと景品を制作。




たくさんの人たちの協力で
島のことやこえび活動のことを伝えるユニークな景品がたくさん集まりました。


麦わら帽子がこえびで、
笠がこへびです。
コラボ感がでていいね!

さあ
いよいよ
ガラポン大会開始です!お客さん来るかな~?ドキドキ。


芸術祭の関連商品やジュースを買ってくれたお 客様に抽選券をお渡ししています。
その抽選券をこへえび に渡


ガラガラ~と回して~

はい!


おめでとうございます!
こへえび賞です!手作り段ボール島バッチ直島版!
賞は瀬戸内賞、妻有賞、てぬぐい賞、こえび賞、こへび賞、こへえび賞、素敵なものの7種類ありま~す。


こちらのお客さんは、
素敵なもの(折り紙とエビの折り方の説明書)が当たったお客様。
一生懸命折っています。


こちらは、
こえび賞(こえび隊が撮った男木島のポストカード)が当たったお客様。


そして・・・
このお客様は・・・
瀬戸内賞!島キッチンの飲食券が当たったお客様です。うらやましい!
当選後、みっちり瀬戸内への行き方や、楽しみ方をレクチャーしました。


5日間開催し、本当にたくさんの方々に参加して頂きました。
このガラポンで新・港村を盛り上げれたかな?

新・港村こへえび隊
横浜/新・港村で楽しく芸術祭の宣伝頑張っています!
10月は秋の大収穫祭を開催予定!
こへえびまだまだ不足してます・・・。
一緒に横浜で活動をしましょう!
詳細はこちら http://www.koebi.jp/news/join1/entry-242.html


Posted by koebi at 09:22  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ