HOME › 活動ブログ › 宇野港

2013/03/25
【宇 野】春会期スタート!宇野港の一日。

宇野港の朝は8時から始まります。
まずは、朝ミーティングで、活動場所や注意事項などを確認し、
「えいえいおー!」の掛け声で、気合を入れます。
豊島に向かうこえびさんを見送ると、早速宇野港でのこえび活動スタート!

宇野港でこえび隊が運営を行うのは、
イベントホールを改装した、白井美穂さんの“Una”と
デイヴィッド・シルヴィアンさんの音プロジェクト“resonance with UNO”です。

今回は、″Una”の受付を行うこえびさん活動の様子を簡単にご紹介します。

まずは、Unaの設営から。
カラフルなテーブルやいすを作家さんのイメージどおりウッドデッキに並べたり、
室内に設置されている機器の電源を入れたり、
マニュアルでひとつひとつ確認しながら作業します。


9時には作品の受付開始です。
「おはようございます!パスポートをお願いします!」


受付では、作品についての説明もします。

そして…
宇野港で人気の、アラーキーの写真でラッピングされたこの車、実は拠点はUnaの前。


Unaの作品説明だけでなく、外に出て、この車の紹介をすることもあるんです。
「この車には、デイヴィッド・シルヴィアンさんが監修した音を載せているんですよ。」

車の運転をするこえびさんと協力し合って一日を過ごします。
時にはラッピングカーのお手入れのお手伝いなども。


18時30分の閉館時間を迎えると、後片付けと、その日の精算をして、
こえび活動終了です。

こえび活動にまだ参加したことがない人、
初めての作品受付でも、作品ごとにマニュアルがあり、
先輩こえびさんからもいろいろ教えてもらえるので、大丈夫!

みなさんも、島や港で一緒にこえび活動しませんか?


*会期中のこえび隊の一日の流れはこちらもご確認ください。
http://www.koebi.jp/news/join1/entry-552.html


Posted by koebi2 at 11:43  パーマリンク

2013/03/05
【宇 野】3/3 小沢敦志さんの「舟底の記憶」制作のお手伝い!

3月3日、宇野港で小沢敦志さんの作品制作のお手伝いをしました。

この日は、作品となる32tの巨大なプロペラの塗装作業。
取材もたくさん来ており、こえび隊も少々緊張気味での活動開始です。

最初は恐る恐る、塗料を塗っていましたが、
すぐに慣れて、塗料のついたローラーを転がす手も
すいすいーっと気持ちよく動くようになりました。


プロペラの下にもぐって、裏側まで丁寧に塗っていきます。


巨大に見えたプロペラも、みんなで手分けをすると、
あっという間に作業終了。

一日限りのお手伝いでしたが、
小沢さんから、作品の構想についてもたっぷり聞かせてもらいました。


かっこいい作品になりそうですよ!


Posted by koebi2 at 21:13  パーマリンク

2013/02/20
【宇 野】宇野港でもこえび活動スタート!

2月17日(日)、宇野港でも今年初めてのこえび活動を行いました!

この日の活動は、前回の芸術祭で制作された淀川テクニックさんの作品
「宇野のチヌ」のお色直しのお手伝い。
今回のお色直しでは、宇野港周辺の家庭ゴミを使用する計画になったため、
宇野港周辺の住宅やお店にチラシを配って、ゴミ募集のお知らせをしました。

この日は、はじめて活動に参加するこえびさんや、
まだチヌを見たことがない!というこえびさんもいたので、
まずは、みんなでチヌの様子を観察。

「ふむふむ、こんなゴミが素材になるのね。」


宇野港周辺のみなさんには「宇野のチヌ」は、もうお馴染みの作品。
チラシを手渡しながら声をかけると、「うんうん、あれね。」という感じで、
説明に耳を傾けてくれました。


チラシを配りながら、知らない町を歩いてみると、いろんなお店や、すてきな出会いがありますね。


3月にはいよいよお色直し作業が始まります!


Posted by koebi2 at 17:25  パーマリンク

2013/01/29
【宇 野】1/29 小沢敦志さんが現地確認に来ました!

静かに見える宇野港でも、実はヘビー級のプロジェクトが進行中です。

小沢敦志さんの作品となる、32tもの巨大プロペラをこの地に運び、
設置するまでの輸送計画や、地盤調査などが、慎重に進められているのです。


そして、ついに本日、このプロジェクトにかかわるみなさんが見守るなか、
「設置場所はここだ!」とばかりに、杭が打たれました。


場所は変わりますが、こちらも宇野港。
この二人、何をしているかわかりますか?


小沢さん自らが、この場所に設置される作品のイメージを体で表現してくれています。
どんな作品になるのか、みなさんイメージできましたか?
(ちょっとむずかしいかもしれませんね。)

ご期待ください!


Posted by koebi2 at 18:55  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ