HOME › 活動ブログ › 宇野港

2018/10/25
【宇 野】10/20(土) 客船入港イベントに小沢敦志さん登場!

10月20日(土)宇野港に客船「スターレジェンド」が初入港。
にぎやかな歓迎イベント「Voyage of Night4」が開催されました。


「Voyage of Night4」会場の様子

この会場に、10月18日(木)から作品メンテナンスのため宇野港に滞在中の鉄作家・小沢敦志さんも登場!
2013年から宇野港に設置されている小沢さんの作品「舟底の記憶(プロペラ)」のとなりで、作品制作ワークショップを開催しました。


鉄の廃材をたたいてつぶすワークショップです!

会場の賑やかで開放的な雰囲気も手伝って、たくさんの人が参加してくれました。


大人も子どももトントントン。


ぺちゃんこになった鉄の廃材を持って記念撮影!

ワークショップは日没後も続き、この日はみんなで大小約40個の鉄の廃材をたたきました。


コークスから上がる炎や火の粉も見どころのひとつ!

みんなでぺちゃんこにした鉄の廃材は、後日、小沢さんの手で「舟底の記憶(いかり)」に溶接されました。


みんなでたたいたパーツを作品に取り付けていく小沢さん

こうして作品は成長を続けます!
みなさんもぜひ宇野港に、成長した作品の姿を見に来てくださいね。


Posted by koebi2 at 16:27  パーマリンク

2018/10/15
【宇 野】10/13(土)-14(日)「 国吉祭 2018 CARAVAN in 玉野」に参加しました!


岡山大学国吉康雄研究講座による「国吉祭 2018 CARAVAN」が玉野市内のショッピングモールで開催され、こえび隊も「大島ジオラマプロジェクト」の松づくりワークショップをしながら、ハンセン病の国立療養所がある大島のことはもちろん、こえび隊や芸術祭についてPRを行いました。



このキャラバンは、岡山生まれの画家 国吉康雄さんについて、もっと多くの人に知ってもらい、地域のみなさんにも国吉を例に、アートや文化とのかかわり方について考えてもらうきっかけづくりをしていきたいという思いから、岡山大学生を中心に県内各地で開催されているイベントです。

今回は瀬戸内国際芸術祭の会場となっている宇野港近くでの開催ということで、こえび隊もお誘いいただき参加しました!


岡山大学学生さんによるイベントやワークショップもいっぱい!


このショッピングモールには玉野市立図書館と公民館が併設されています。
訪れる人も、お買い物、公民館での華道展の鑑賞などさまざま。
もちろん国吉祭に参加するために来てくださった方も多かったです。


買い物途中にトークイベントに参加するおばあちゃんも。


こえび隊の松づくりワークショップにも、たくさんの人が参加してくれました!



子どもたちもたくさん作ってくれました!


裁縫や絵画など手を動かすのはなんでも好きなのよ!


今回は参加者のみなさんが、自分で作った松の木を実際にジオラマの中に置いて、記念撮影ができるよう、こえびさんがミニジオラマを用意してきてくれたんですよ。


ミニジオラマに松を植えて記念写真をパチリ。


2日目には、地元宇野八幡宮のお祭りもあって、ショッピングモールの中央にお神輿が登場。子どもたちの笛や太鼓、舞も披露されました。


かわいい巫女さんの舞。


賑やかな会場で、完成した松は2日間で200本!
たくさんの人とお話できて、大島や芸術祭について関心を持っていただける方も多くて、とても楽しい2日間でした。

完成したジオラマは瀬戸内国際芸術祭2019の会期中、大島に展示される予定です。



みなさん来年はぜひ大島に、ジオラマを見に来てくださいね!


Posted by koebi2 at 15:49  パーマリンク

2018/08/21
【宇 野】8/18(土) UNO宇野練習DAY!-こえびカフェ日記④-

毎月第一、第三土曜日に宇野港のすぐ近くの町なかでオープンしているこえびカフェ、運営を始めてから、気が付けば一年以上も経過。
のんびり運営していますが、毎回誰かがひょっこり遊びに来てくれます。

-----
今月は、このカフェで「UNO宇野」の練習会をしました。
みなさんは、カードゲーム「UNO」の世界大会が、毎年、岡山県玉野市の宇野港周辺で開催されているのをご存知ですか!? 宇野でUNO!UNO宇野(うのうの)!!

この大会の企画・運営には、宇野港でたくさんの笑顔を作りたい!という思いを持ったこえび隊メンバーもたくさんかかわっているんですよ。
こえびカフェで練習会をするのは、昨年に引き続き、2回目です。


今回は、こえび隊はもちろん、地元の方の口コミ情報で興味を持ってくれた方、楽しそうなイベントのある日を選んで宇野港まで遊びに来てくれたという岡山在住の外国人のご家族など、たくさんの方が入れ替わり立ち替わりUNOを楽しみました。


練習会なので、こんなときはどうするの?など、とときどき手持ちの札を見せたりしながらルールを確認しましたが、だいたいのことはやっているうちに自然に飲み込めてくるので、練習に参加できなかった方もご安心ください!


世界中で楽しまれているカードゲーム「UNO」を玉野市「宇野」でやってみませんか? 
今年は2018年9月30日(日)、玉野市立図書館・中央公民館にて開催予定です。

▼「UNO宇野2018」熱き闘いへのエントリーはこちら!
https://www.facebook.com/events/1114368045429940/


Posted by koebi2 at 19:55  パーマリンク

2018/08/07
【宇 野】8/5(日) 夏休み「撮り船」撮影会!

宇野港開港の父「檜垣直右像」


太陽がまぶしい8月5日(日)、宇野港で第7回「撮り船」撮影会を開催しました。
今回は、小学生とその保護者を対象にした親子撮影会です。


講師:ジャン ジャックさん


今回の講師は、岡山市を拠点に活動するアーティストのジャン ジャックさんです。
午前中はジャンさんと一緒にカメラを持って宇野港を散策しました。



「宇高連絡船の遺構」では宇野港の昔を想像してみてくれたかな。30年前、瀬戸大橋ができるまではこのコンクリートのかたまりに連絡船が着いていました。遺構の周りはかつては海だったんですよ。



「宇野のチヌ」と「宇野コチヌ」の前ではこえびが解説!もうすぐお色直しをするから、また見に来てね!


ジャンさんの魚釣り。


途中で、ジャンさんが用意してくれた魚釣りをして遊びました。大物が釣れるとお母さんが記念写真をパチリ。



この日たまたま停泊していた大型船「はくおう」を親子並んで撮影する場面も。



フェリー乗り場が見渡せる岸壁ではシャボン玉遊びもしました。
船とシャボン玉、なかなか一緒に撮影するのは難しい…でも、子どもたちは暑さも忘れて楽しんでいました!



今回は、協賛をしていただいているニコンさんから、子どもの手にもなじみやすいコンパクトデジタルカメラをお借りしました。
普段写真を撮る機会がないという子もいましたが、初めから最後まで、戸惑うことなく自由に撮影を楽しんでくれているようでした。



午後からはオリジナル宇野港マップづくり。午前中に撮った写真の中から、それぞれが厳選した写真を使って、自分だけの地図を作ります。



作業中はみんな真剣そのもの。午後の時間をたっぷり使って制作しました。



たくさんの画材やシールを使って彩り豊かなマップに仕上げていきます。



最後は、出来上がったマップの発表会。
発表はちょっと緊張するけれど、ひとりひとりががんばってつくったところをジャンさんはきちんと見て、ほめてくれました。
ほかの子が作ったマップにもみんな興味津々。発表が終わるごとに大きな拍手がおこりました。



楽しい夏の思い出になったかな!?

お気に入りの船や港の写真は、「撮り船」フォトコンテストにも応募してね!
お家でもまた、お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんと、宇野港のことたくさんお話してくれたら嬉しいな。


▼宇野港「連絡船の町」プロジェクト
https://archive.city.tamano.lg.jp/renrakusen/

▼第4回「撮り船」フォトコンテスト
https://archive.city.tamano.lg.jp/contest/renrakusen/4/


Posted by koebi2 at 21:57  パーマリンク

2018/07/19
【玉野市】7/14(土) 豪雨災害復旧作業のお手伝い

西日本を中心に、各地で甚大な災害を引き起こした7月の豪雨。
瀬戸内国際芸術祭の会場の一つ、宇野港がある玉野市でも、被災して復旧作業への協力者を必要としている場所がいくつかありました。

こえび隊は、玉野市社会福祉協議会からの呼びかけを受けて、一日限りですが、お手伝いをさせていただきました。


この日行ったのは、家の中に流入した土砂を取り除き、土のう袋に詰めて、崩落した箇所の補強に利用していく作業です。



作業にあたったこえびさんたちからは、
崩落現場や家の中を見て、想像以上の被害に驚いた、
家の中に散乱した土を見て、改めて被災した方の生活再建の大変さを思い知った、
などの報告がありました。

被災されたみなさんや復旧作業にあたるみなさんと、また笑顔で瀬戸内で再会できるまで、少しずつでも継続的にお手伝いをさせていただきたいと思います。


Posted by koebi2 at 00:32  パーマリンク

島の名前から記事を選ぶ

ページの先頭へ